2020年9月26日

「隈研吾建築都市設計事務所」と「ヒストリア・エンタープライズ」が共同でUnreal Engineを用いてバーチャルギャラリーを制作! ~オンライン展として隈研吾監修企画<Multiplication>が開催、実行ファイルを配布中!~

作成 株式会社ヒストリア

「隈研吾建築都市設計事務所」と「ヒストリア・エンタープライズ」が共同で、実在するLIXILギャラリー(東京)をUnreal Engineを用いて再現し、バーチャルギャラリーを制作いたしました。
LIXILギャラリー公式サイトでオンライン展として隈研吾監修企画<Multiplication>(https://livingculture.lixil.com/topics/gallery/g2-2008/)が開催、Windows・macOS版の実行ファイルを配布しておりダウンロードしてお楽しみいただけます。


Multiplication 02

■隈研吾監修企画<Multiplication>について

今年九月末で閉廊となるLIXILギャラリーにおける、第23回クリエイションの未来展のプロジェクトとして、隈研吾監修企画<Multiplication>がLIXILギャラリー公式サイトにて2020年8月8日(土)から2020年9月30日(水)の期間、オンライン上にて開催されております。
Multiplication 01
本展では、実在するLIXILギャラリー(東京)をバーチャルギャラリーとしてUnreal Engineを用いて再現しました。日本を代表する建築家である隈研吾氏の作品が展示された3つのギャラリーに加え、各ギャラリーのテーマを抽象化して表現した空間では、インタラクティブな体験ができます。
Multiplication 03
Multiplication 05
Unreal Engineのリアルタイムグラフィック技術とサウンド機能を用いて、隈研吾氏の建築作品を体感できる世界を構築したほか、インタラクティブな抽象空間では3Dモデルの配置および分解と再構築をほぼBlueprintにより実現し、デジタル作品ならではの表現がされています。この機会にぜひご体験ください。
Multiplication 07
Multiplication 06Multiplication 04
LIXILギャラリー公式サイト           : https://www.livingculture.lixil/gallery/
隈研吾監修企画<Multiplication>: https://livingculture.lixil.com/topics/gallery/g2-2008/
隈研吾建築都市設計事務所            : https://kkaa.co.jp/

■ヒストリア・エンタープライズとは

HistoriaEnterprise LogoV
 ヒストリア・エンタープライズはUnreal Engine専門ソフトウェア制作会社である株式会社ヒストリア(https://historia.co.jp/)の、エンタープライズ専門の制作チームです。株式会社ヒストリアの主力事業であるゲーム開発事業の開発チームと技術連携をとり、建築業界、自動車業界、放送業界、広告業界、その他製造業など、様々な業界に向けてソフトウェアの販売、受託開発を行っております。






 

Make Something Unreal

最高にパワフルな制作エンジンを使って素晴らしいものを作りましょう。

今すぐ始める