UEFN で MetaHuman が利用可能に!さらに、Marvelous Designer による動的な服装作成機能なども追加

今年の State of Unreal では、エキサイティングなニュースの数々が発表され、MetaHumanがUnreal Editor for Fortnite (UEFN) で利用可能になったというニュースもありました。

この統合により、クリエイターは忠実度の高いヒューマン NPC を島に追加し、魅力的で没入感あふれるストーリーを語らせることができるようになります。

また、State of Unreal では、数々の受賞歴を誇るビデオ ゲーム ライター兼ゲーム ディレクターの Skydance New Media の Amy Hennig 氏とそのチームが、新作アンサンブル アドベンチャー Marvel 1943: Rise of Hydra を State of Unreal 限定で披露しました。魅力あふれるリアルタイムのシネマティックとツールのデモでは、Skydance が MetaHuman を駆使して、どのようにクリエイティブとテクニカルの限界に挑戦し、克服してきたかを直接確認することができました。

さらに、CLO と Unreal Engine 5.4 の新たな統合も発表されました。この統合により、MetaHuman キャラクター向けの動的な服装を作成できるようになります。

興味がわいてきましたか?さらに読み進めて、この大きな前進の詳細とワークフローが実際に行われているデモをご覧ください。

UEFN における MetaHuman

UEFN に MetaHuman が統合されたことにより、クリエイターとデベロッパーは、フォートナイトの島に忠実度の高いヒューマンキャラクターを導入するための、パワフルで直感的なツールが提供されます。

MetaHuman は MetaHuman Creator から UEFN に直接インポートすることができます。Mesh to MetaHuman と MetaHuman Animator も完全に UEFN に統合され、Unreal Engine の MetaHuman プラグインと同様の使い慣れたワークフローを提供します。

MetaHuman Animator を使用すると、UEFN で作業をする誰もが、NPCとして使用するためのリアルなフェイシャルアニメーションを備えたデジタルヒューマンキャラクターを素早く、直感的に作成できます。 iPhone と PC のみを使用して、俳優の演技をキャプチャし、ほんの数分で MetaHuman 用の高忠実度のフェイシャルアニメーションに変換できます。

また、Unreal Engine のプロジェクトで作成済みの MetaHuman を UEFN にインポートすることで、以前に作成したアニメーションやカスタムアセットを再利用し、既存のコンテンツを素早く活用することができます。
さらに、これらのキャラクターが使用するリグは MetaHuman のフェイシャルの描写基準 に準拠しているため、MetaHuman Animator を使用して作成されたアニメーションを UEFN で利用できるフォートナイトのキャラクターに適用することができます。先日リリースされたフォートナイトのコメディ ショー Jokenite produced by Trevor Noah をご覧ください。UEFN で MetaHuman Animator を使用して制作されたショーを体験できます。

皆さんが MetaHuman をどのように利用して、より魅力的なストーリーを語り、プレイヤーとより深い感情的なつながりを築き、真に没入感のある体験をもたらすキャラクターたちを島に登場させるかを見るのが、今からとても楽しみです。

しかし、恩恵を受けるのはフォートナイトのクリエイターだけではありません。MetaHuman の UEFN への統合は、Unreal Engine で作業しているデベロッパーの助けにもなります。

MetaHuman を UEFN で利用できるようにするため、MetaHuman アセットのサイズが縮小されました。これは、フォートナイトの島のメモリバジェットに快適に収め、フォートナイトを実行できるあらゆるデバイスで、品質を犠牲にすることなくパフォーマンスを発揮するために必要なことでした。

これらの改善点の多くは Unreal Engine にも反映され、MetaHuman で作業するUnreal のデベロッパーにパフォーマンスの向上をもたらします。

Marvelous Designerを使用したダイナミックな服装

Epic Games は、ゲーム デベロッパー カンファレンス (GDC) 2024 で、MetaHuman にカスタムの動的な服装を着用させる新たな方法を発表しました。この方法は、Epic Games と、Marvelous Designer の開発元である CLO Virtual Fashion とのコラボレーションで実現した Marvelous Designer と CLO の新たな統合によって可能になりました。

Marvelous Designerは、従来の衣服製作の原理を 3D 衣服モデリングに応用することを土台にして構築されています。 このツールを使用すると、スカルプティングのスキルレベルに関係なく、誰でも衣服モデリングをマスターでき、さらに高速かつ正確な衣服シミュレーション機能も提供されるため、アーティストはクリエイティブなプロセスを効率化できます。

Unreal Engine 5.4 から導入されるこの統合により、MetaHuman の服装制作の可能性がさらに広がります。これには、ジオメトリ、マテリアル、およびシミュレーションの設定に必要なデータなど、衣服の USD の新しいエクスポート オプションも含まれます。

Marvelous Designer では MetaHuman のボディも利用可能となるため、衣服をUnreal Engine にエクスポートする前に、MetaHuman でどのように見えるかをプレビューできます。

UEFN に導入された MetaHuman と、新しい Marvelous Designer の統合の両方の実際の動作を確認するには、GDC 2024 の State of Unreal で初披露された Talisman のデモ をご覧ください。

このデモでは、MetaHuman、ダイナミックな服装、高忠実度環境がフォートナイトの島の外観や雰囲気を完全に変えてしまう様子を紹介しており、MetaHuman を使用して本物の人間のようなヒューマンキャラクターを UEFN のリアルな環境に実装できることが明らかになっています。

MetaHuman と UE 5.4 を実演してみせた Skydance New Media

State of Unreal で、オーディエンスは、チームが次世代に向けたコンテンツを制作するためにクリエイティブとテクニカルの限界に挑戦し、克服するうえで役立つ MetaHuman の力の一端を知ることができました。著名なゲーム ディレクターである Skydance New Media の Amy Hennig 氏とそのチームが、Marvel Games の新作アンサンブル アドベンチャー Marvel 1943: Rise of Hydra のワールド プレミアを実施しました。

チームは、シネマティックとゲームプレイを融合させ、美しいビジュアルとスリルあふれる戦闘シーンによって強化された、プレイ可能な映画を思わせるインタラクティブかつフォトリアルな体験を生み出すことを目指しています。

Unreal Engine 5 と MetaHuman で作業を行うことで、グラフィックシミュレーションやキャラクター、アニメーションにフォトリアリズムをもたらしています。 MetaHuman テクノロジーにより、チームはキャラクターの細部までリアルタイムで描写し、その忠実度に見合ったアニメーションを作成することが可能になりました。

Unreal Engine を搭載した機械学習によるキャラクターのフェイス、ボディ、服装の変形は、ゲーム用のキャラクターを驚くほど忠実に再現します。

キャプチャされた顔のデータは、3Lateral のプロセスパイプラインを通してMetaHuman を調節するために使用されています。 その後、このデータと機械学習を用いて、基礎となるフェイシャルリグの変形を補正し、俳優の顔にさらに近いものにしています。

ボディと衣服の変形は、UE5 の 機械学習 (ML) デフォーマー で強化しました。これは、最新の機械学習技術を活用し、Unreal Engine でサーフェスの変形を実行する強力なツールです。

結果として得られた MetaHuman リグを MetaHuman Animator および全身のパフォーマンスのキャプチャと組み合わせて、素晴らしい俳優のパフォーマンスを強力なデジタル パフォーマンスに変換することができました。State of Unreal で披露したフェイシャル アニメーションは、キーフレームを追加することなく、MetaHuman Animator のソルブをそのまま使用しています。

現時点でチームが成し遂げた素晴らしい成果を、以下のトレーラーにてご覧ください。

新しいワークフローをご自身でぜひお試しください

リアルなデジタルヒューマンキャラクターを UEFN に実装し、新しい Marvelous Designer の統合をご自身で体験するのが楽しみですか?

フォートナイト クリエイターの皆さんは、今日から MetaHuman をご利用いただけます。UEFN での MetaHuman の使用方法の詳細については、「UEFN の MetaHuman の概要」を参照してください。

Marvelous Designerとの統合をお試しになりたい場合は、Unreal Engine 5.4 が約 1か月後にリリースされる予定ですので、今後のニュースにご期待ください。

早速お試しください。

フォートナイトの仮想ワールドや体験を作成する準備はできましたか?デスクトップに UEFN をダウンロードして始めましょう。