2014-10-22

マーケットプレイス 新コンテンツリリース!

作成 Deke Waters

今週のマーケットプレイスでは、次回作のゲーム作りに役立つ必須要素がいくつか追加されます。

開発者 Yughues さんより、土台を文字通りイチから作り上げるための「Ground Materials Pack」の提供が開始されます。こちらにはディフューズ、ノーマル、スペキュラ、ラフネスを追加した解像度 1024x1024 のテクスチャを含む、全 43 個の高解像度マテリアルが含まれています。Yughues さんが開発されたその他のリソースについては、https://nobiax.deviantart.com をご覧ください。

もう少し遠くの景色を眺めるなら、Manufactura K4 よりリリースされる「Background Mountains」パックは必見です。遠くの景観や背景に最適な追加要素となっています。

またゲームにキャラクターを追加するなら、アニメーションも必須となります。そこで今週公開される、Kubold 氏製作の 130 種類ものアニメーションを含む、大型パック「Movement Animset Pro」には注目です。使用キャラクターに必要な「歩く」、「走る」、「身をひそめる/しゃがむ」、「ジャンプする」、「拳で殴る」などのモーションキャプチャー アニメーション、そして全ての中間アニメーションが揃っています。

そして武器を追加する段階になったら、Critical Gameware が作成してくれた、ゲームに「武器の切り替え」を手早く追加する詳細なブループリントもチェックしましょう。こちらのブループリントを使用すれば、キーボードまたはマウス操作でおこなう武器切り替え、取得時の武器の自動装備、そして武器のアップグレードの機能を追加することが可能です。次のプロジェクトには、この「Weapon Equip System」を是非ダウンロードしてみましょう!

アニメーション:
Movement Animation Set - Kubold

Movement Animation Set (Kubold)

 
ブループリント:
Weapon Equip System - Critical Gameware

Weapon Equip System - Critical Gameware

 
マテリアル:
Yughues Ground Materials - Yughues

Yughues Ground Materials (Yughues)

 
背景:
Background Mountains - Manufactura K4

Background Mountains (Manufactura K4)

 

以上のアイテムを是非ご覧になってみてください。また今後マーケットプレイスに特に登場して欲しい物がありましたら、お気軽におしらせください。https://twitter.com/UnrealEngineJP

最近の投稿

最新技術を先取りチェック:間もなく実現、アンリアルのリアルタイム レイトレーシング

「リアルタイム」と「レイトレーシング」はかつて相反する言葉でした。しかしNVIDIA RTX 技術の登場により、アンリアル エンジンでのリアルタイム ...

西部劇風ビジュアルの大乱闘 FPS、『Sky Noon』の制作背景

ニュージーランドを拠点とするインディー デベロッパー チームであり、Unreal Dev Grant を受賞した Lunar Rooster が、ユニ...

GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けの認証プロセスのアップデート

ユーザー エクスペリエンスとセキュリティの向上のために、GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けプロセスに OAuth 機...