2015-3-18

週刊コンテンツリリース:3月18日

作成 Jon Jones

みなさん、こんにちは!またまた新しいマーケットプレイス コンテンツが公開されました。特に技術系ホビースト (趣味愛好家) にとって想像以上の驚きがあるはずです。是非、実際にご覧ください。

私も本当にわくわくしているんです。 Opaque MultimediaによるKinect 4 Unreal IntroductionKinect 4 Unreal Example です。2 つのパックがあり、Kinect 2 を使用する単純なものから複雑なゲームプレイ機能まで追加できます。Kinect 2 Sensor と Kinect 4 Windows API を利用して Kinect 機能をアンリアル エンジンで利用できるようにします。これにより可能になったゲーム内でのジェスチャ コントロールをデモする多様なゲームプレイ サンプルをご覧いただけます。これはすべて、適切に構造化され、完全に文書化されたブループリントでセットアップされています。素晴らしいですよね! 注記:このコンテンツは、Kinect、 Windows 8 が必要であり、さらに無料の Kinect API プラグインをマイクロソフト社のウェブサイトからダウンロードする必要があります。

さて、洞窟探検の始まりです!Manufactura K4 によるUnderworld:Cave Environment は、100 種類を超える素晴らしい海底洞窟アセット (LOD 有り !) 一式です。洞窟、岩、水晶、キノコなど様々なものが大きなデモ レベルに配置されています。毎回そうですが、これも膨大なコンテンツであり、非常に価値の高いものです。是非、その目でお確かめください。!

もっと衝撃力のある弾丸が必要ですか?それなら Gentleman Fred FX によるBullet VFX Pack をご覧ください!これは、以下のマテリアルの銃弾衝撃エフェクトのベースライン セット (LOD 有) です。血液、草、コンクリート、ほこり、電子機器、ガラス、氷、金属、プラスチック、砂、雪、水、木、などのマテリアルそしてデフォルトの衝撃があります。さらに、6 つのマズル フラッシュ (ルーピング有/無) と弾丸カートリッジ メッシュ (ルーピング エフェクト有/無) もあります。あらゆるスモークとハード サーフェス パーティクルではライティング有のマテリアルを使用しています。エフェクトは、サーフェスのニーズに応じて、CPU、GPU、メッシュのエミッタを混在させたものになります。これはコンテンツ パックでは素晴らしい考え方です。実際に動いている様子を、是非 ビデオでご覧ください

さて最後の注目コンテンツは、 Sasha Komendant 氏によるScanned 3D Clothes HD です。3D スキャンした洋服の13 種類のスタティック モデルです。PBR マテリアルを使用し、色や汚れ具合をランダム化できます。ランダム化された背景プロップで背景を迅速に埋めるのに役立ちます。きれいにレンダリングされた、くたびれた衣類をその目でお確かめください。

今週はここまでです。次週、どんなマーケットプレイス アイテムが公開されるかを確認したり、公開が望まれるコンテンツへの投票を行うには、最近改善された Public Trello board をご覧ください。

ブループリント:
 
背景:
 
FX
 
プロップ:
 

最近の投稿

最新技術を先取りチェック:間もなく実現、アンリアルのリアルタイム レイトレーシング

「リアルタイム」と「レイトレーシング」はかつて相反する言葉でした。しかしNVIDIA RTX 技術の登場により、アンリアル エンジンでのリアルタイム ...

西部劇風ビジュアルの大乱闘 FPS、『Sky Noon』の制作背景

ニュージーランドを拠点とするインディー デベロッパー チームであり、Unreal Dev Grant を受賞した Lunar Rooster が、ユニ...

GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けの認証プロセスのアップデート

ユーザー エクスペリエンスとセキュリティの向上のために、GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けプロセスに OAuth 機...