6.24.2015

週刊コンテンツリリース 6月24日

作成 Jon Jones

皆さん、こんにちは!今週のコンテンツ リリースは盛りだくさんです。なんと新規アイテムが 13 個。そして、建築ビジュアライゼーションという新しいカテゴリもできました!初回は、数々の素晴らしい建築ビジュアライゼーション用家具のオンライン リソース Design Connected のコンテンツです。今後どんどん提供していきますので、ご活用、ご堪能ください!開発中のアーカイブ コンテンツをお持ちの方は是非マーケットプレイスをご利用ください。ご連絡お待ちしています!

建築ビジュアライゼーション

Design Connected:Seats Vol. 1

Design Connected: Seats Vol. 1

Design Connected による素晴らしいコンテンツ。今回マーケットプレイスでは 3 つのコンテンツを紹介します。どれをとってもクオリティの高さが光ります。それでは最初のコンテンツです。Design Connected:Seats Vol. 1 は、PBR 対応の 14 のシートのセットです。すべてのシートは写実的なクオリティで、UE4 ですぐに使用することができます。シートあたりの頂点の平均数は 8000、テクスチャ解像度は 2048x2048 です。美麗なセットのスクリーンショットをご覧ください!

Design Connected:Seats Vol. 2

Design Connected: Seats Vol. 2

同じく Design Connected による 2 つ目のコンテンツです。Design Connected:Seats Vol. 2 には、ソファー、二人掛けソファー、大型ソファーなど 12 のアイテムが入っています。Vol.1 と同様、すべてのシートは写実的なクオリティで、UE4 ですぐに使用することができます。シートあたりの頂点の平均数は 15000、テクスチャ解像度は 2048x2048 です。スクリーンショットをご覧ください!

Design Connected:Lights

Design Connected: Lights

そして Design Connected による最後のコンテンツは照明です。Design Connected:Lights には  14 の PBR 対応の照明と照明アクセサリが入っています。こちらも、すべてのシートは写実的なクオリティで、UE4 ですぐに使用することができます。オブジェクトあたりの頂点の平均数は 8000、テクスチャ解像度は 2048x2048 です。スクリーンショットをご覧ください!

キャラクター / アニメーション

Ninja_01 MoCap Pack (Motus Digital, LLC)

Ninja_01 MoCap Pack (Motus Digital, LLC)

史上初、本物の忍者を生け捕りにしました。すぐにモーションキャプチャ スタジオへ移送し、彼らの脱走の試みを記録しました。膨大な数のモーションキャプチャを編集して出来上がったのが、 Ninja_01 Mocap Pack です。4.8 Epic スケルトンによる 167 の見事な忍者アニメーションが含まれています。プロジェクトですぐにご利用いただけます。アイドル、歩行、ジョグ、走行、ジャンプ、回避、パンチ、キック、リカバリー、マルチレベルのプラットフォームおよびスタントが含まれています。かなり忠実な仕上がりです。是非 動画をご覧ください!

マテリアル / FX

FT Magic Pack02 (FlyingTeapot)

FT Magic Pack02 (FlyingTeapot)

カスケードで作成した美しく魅力的な 19 のパーティクルエフェクトが含まれています。内容は、ループ パーティクルとワンショット パーティクル、ヒット エフェクト、スタブ / スラッシュ エフェクト、マジック スフィア、インパクト エフェクトなどです。動画をご覧ください!

100+ Camouflage Texture Pack (Eric Krutten)

100+ Camouflage Texture Pack (Eric Krutten)

151 種類の迷彩柄を使って、周囲に身を潜めましょう。武器のカスタマイズ用に作られましたが、それ以外の用途にも使用できます。1024x1024 解像度による滑らかなタイル処理がほどこされ、アメリカ、ロシア、ドイツ、ベルギーの史実の軍隊スキームや、第二次世界大戦下でのヴァリアントに基づいて作成されています。スクリーンショットをご覧ください!

Game-Based LUT Pack (Last Step Studios)

Game-Based LUT Pack (Last Step Studios)

カラールックアップ (色対応表) は、ゲームの外観を簡単かつ手早く変えることができる便利な方法です。Game-Based LUT Pack には、業界受けナンバーワンのビデオゲームにヒントを得た 25 のルックアップテーブルのセットが入っています。ご自分のゲームの外観がどのように変わるのか、スクリーンショットを見ながらあれこれ想像を膨らませてください!

Basic Light Function Pack (Moroojimuu)

Basic Light Function Pack (Moroojimuu)

暗い環境が舞台となるゲームに Basic Light Function Pack はいかがでしょうか。基本的なライト機能マテリアルとテクスチャが 100 以上含まれているので、スポットライトの絶妙な照明範囲が演出できます。懐中電灯、窓のシルエット、窓のブラインドなど様々な形状や、アニメートしたライト機能用にフリップブック テクスチャもあります。動画をご覧ください!柔軟に活用すれば、かなり面白い動的シーケンスをプロジェクトに作成することができます。

ブループリント

Dynamic Clocks (Miguel Rivera)

Dynamic Clocks (Miguel Rivera)

これは面白い!Dynamic Clocks を使えば、動的で設定可能な時計を作ることができます。時計と針さえ作れば、あとはブループリントにお任せです。時間の調整、システム時計に基づいた本当の時刻、ティック音の選択、ティック頻度の調整、すぐに使える時計 5 種類が含まれています。動画をご覧ください!

UMG Color Picker (Christopher Sydell)

UMG Color Picker (Christopher Sydell)

UMG Color Picker なら色の選択がらくらく行えます!RGB と HSV の両方をアルファで制御することもできますし、色相環から直接選ぶこともできます。インタラクティブなマウスで選ぶ色相環、リアルタイムの色プレビュー、スマートな Hex 入力、色の調和 (単色、補色、類似色、分裂補色、トライアド配色)、ユーザー作成のカラーパレットのカラースキームの保存などの機能が付いています。動画をご覧ください!

オーディオ

Zeus Weather Sound FX (Dexsoft-Games)

Zeus Weather Sound FX (Dexsoft-Games)

ロイヤリティなしの Zeus を駆使した、30 種類の屋外ベース ゲーム用サウンドです。雨、風、雷のサウンドが 30 種類含まれています。オーディオ サンプルをお試しください!

SciFi Motion Tracks (Dexsoft-Games)

SciFi Motion Tracks (Dexsoft-Games)

Dexsoft Games が手掛けた 3 つの sci-fi 音楽を使って、sci-fi ドラマをゲームに追加しましょう。オーディオ サンプルをお試しください!

Landscape Ambience Sound FX (Dexsoft-Games)

Landscape Ambience Sound FX (Dexsoft-Games)

屋外環境用に深みのある音楽をお探しであれば、こちらはいかがでしょうか。ほぼすべての屋外プロジェクトに適した環境ランドスケープ状態のサウンドトラックが 23 曲 (10 曲を異なるタイミングに調整したもの) 入っています。オーディオ サンプルをお試しください!

今週はここまでです。Marketplace Forums では新規アイテムやコンテンツ リクエストのチェックができます。それではみなさん、また次回をお楽しみに!

最近の投稿

Daedalic の『State of Mind』のストーリーとゲームプレイに対するユニークなアプローチ

State of Mind は、アンリアル エンジン 4 を活用して、トランスヒューマニズムというテーマを扱っています。ストーリーを基調とするこのエク...

『 Unreal Japan Stream 2018.7.5 』配信決定!

まもなく正式版のリリースがされる UE4.20 の新機能をご紹介!

REWIND がアンリアル エンジンを利用して Hacker Hostel を VR で再現

VR で、ドラマ Silicon Valley の Hacker Hostel を訪れて、おもちゃで遊んだり、食事をとったり、部屋を散らかしたりするこ...