1.14.2015

マーケットプレイス コンテンツ リリース

作成 Jon Jones

みなさん、こんにちは!また特別な時間がやって来ました。そうです、マーケットプレイスのコンテンツ リリースの日です!今週は素晴らしい作品をいくつかご紹介します!テーマは軍隊、爆発、中世の戦闘と魔法に分かれています。お役に立ちますよ。それでは、ご覧ください!

最初にご紹介するのは、多作を誇る Manufactura K4 の作品 Military Pack Part 1 です。これには、130 個以上のハイクオリティの軍事的なモデル (LOD つき)、4 つの地面のテクスチャ、3 つ車両など、現代の軍事基地を完全に作り上げるために必要となるものがそろっています。Manufactura K4 と彼の作品をまだご存知ない方はぜひご覧になってください。彼の作るパックは、ビジュアルの点でも機能性とモジュール性の点でもきわめてクオリティが高いです。そのためデベロッパーは、各パックを存分に活用して大きな価値を得ることができるのです。軍用車両や基地をゲームでフィーチャーする場合は、このパックが絶好の選択となります。

Futuristic Combat Weapons (未来の戦闘用武器) よりも甘美な言葉はあるのでしょうか?あったとしても、私はまだ耳にしたことがありません。このパックは Vector Effects によって作成されたものです。4 個のユニークな武器が含まれており、それぞれについてマテリアルを変えた変種がいくつか用意されています。さらに素晴らしいことに、すべてがリギングされており、アニメートできるようになっています!撃って、刺して、爆破せよ!

爆発ほど凄まじいものはありませんよね。特に、手榴弾の爆発の場合は。そこで耳寄りなお知らせです!Gentleman Fred VFX による VFX Grenade Pack が只今販売中です。手榴弾をコンクリート、金属、土、草、雪、空中、木、水などどこに投げても、Gentleman Fred が面倒を見てくれます!さらには、焼け焦げのデカールとジオメトリ カメラの揺れを表現するブループリントも用意されています。そして、これらすべてを使用する手榴弾ブループリントが白眉です。このパックは、特定の用途のためにあらゆる事柄を満たすパックであるだけではなく、直ちに使用できるコンテンツ パックの素晴らしい見本となっています。しかも、個々のコンポーネントとしても優秀です。動画をご覧になって、どうぞ爆発音を楽しんでください。http://youtu.be/F1i9a1Uwokg

両手をフリーにして多数のアイテムを入れて持ち運べるもので最も良いものは何でしょう?答はバックパックです!Werzan による新たな Backpacks パックがこれに応えてくれます。このパックには、21 個のさまざまな種類の軍用の背囊とスポーツ用バックパックのモデルが含まれています。それぞれ 2048 × 2048 のユニークなテクスチャがともなっています。ゲーム内のキャラクターに素早く多彩さを加えることができるばかりではなく、さまざまなタイプの戦利品や収集物のための素晴らしいピックアップ アイテムとなり得ます。

次は、CCCPRobot による Vector Field Magic Effects (ベクターフィールド魔法エフェクト) です。これは、10 種の魔法エフェクトを集めたもので、GPU パーティクル、6 個のカスタムのベクターフィールド、テクスチャ、マテリアルを使用しています。カスタムのベクターフィールドを使用している点が特異な点です。このベクターフィールドとは本質的に「風」が吹く 3D ボリュームです。この「風」によって 3D ボリューム内を動くパーティクルのビジュアルが影響を受けます。これまで見たこともないような、面白くもビジュアル的にインパクトがあるエフェクトが色々と可能になります。独力で作るならば大変な苦労をともなうことが考えられますが、CCCPRobot があれば多彩なエフェクトが用意されているので、時間節約の見地からも素敵であると強調しておきたいと思います。動画で実際に動いている様子をぜひご覧になってください。http://vimeo.com/116770873

中世風を目指すなら、Henk Bernhardt 作 Medieval Weapons Pack (中世の武器パック) をぜひご覧ください。マーケットプレイスでは中世の武器を集めた初めてのパックです。武器は 1 ダースほど取り揃えられており、剣、こん棒、オノ、槍、弓、など、あらゆる切った張ったの立ち回りに重宝します。ボーナスとして、それぞれの武器に棚がついているので、環境の中でプロップやピックアップ アイテムとして簡単に使用できます。なかなかいいですよ!

ファンタジー音楽を使うことほど中世への情熱を表現するのに適切な方法はないでしょう。Michael La Manna 作の Fantasy Music Pack 1 はそのためにあります。5 つのハイクオリティなトラックから構成され、それぞれがシームレスにループします。戦闘や探検をしたり、古い酒場に入る場合などを想定して作られています。素晴らしいボーナスとして、火、氷、風、水、力、金属を含む 21 個の魔法の効果音 (シューっというような音) が入っています。一度ご視聴あれ。まずは、魔法の効果音からどうぞ。視聴するにはここをクリックしてください。

今週は以上です。また来週の水曜日にお目にかかりましょう!​​​​

環境とプロップ:
TMilitary Pack Part 1 by prolific Manufactura K4

Military Pack Part 1 (Manufactura K4 作)

Backpacks by Werzan

Backpacks (Werzan 作)

 
武器:
Futuristic Combat Weapons by Vector Effects

Futuristic Combat Weapons (Vector Effects 作)

Medieval Weapons Pack by Henk Bernhardt

Medieval Weapons Pack (Henk Bernhardt 作)

 
マテリアルとエフェクト:
VFX Grenade Pack by Gentleman Fred VFX

VFX Grenade Pack (Gentleman Fred VFX 作)

Vector Field Magic Effects by CCCPRobot

Vector Field Magic Effects (CCCPRobot 作)

 
オーディオ:
Fantasy Music Pack 1 by Michael La Manna

Fantasy Music Pack 1 (Michael La Manna 作)

 

最近の投稿

UNREAL FEST EAST 2018 参加登録開始!公式サイトを公開しました

10月14日(日)に横浜にて開催される『 UNREAL FEST EAST 2018 』の参加登録を開始しました。

The Mill と Monster.com が生み出したモンスターをアンリアル エンジンが操る

高い評価を受けているスタジオ、The Mill は、毛皮に覆われた巨大なクリーチャーが登場するアニメーション スポットをいくつも短期間で制作する必要に...

FOX Sports の 2018 FIFA ワールドカップ放送で Drive Studio はアンリアルを活用

Drive Studio は FOX Sports の 2018 FIFA ワールドカップ放送でアンリアル エンジンを活用し、環境、インタースティシャ...