12.17.2014

マーケットプレイスコンテンツリリース

作成 Jon Jones

皆さん、ハッピーホリデー! 2014年最後のマーケットプレイスでの新規コンテンツ公開では、とっても良い物を複数ご用意! 1月7日からは通常の毎週公開スケジュールにもどります。それではいざ、コンテンツへ!

まずは T-pose Inc による「Zombie1 Model+Animation Pack」です。今すぐ使える 44 種類のモーション キャプチャ アニメーションで高品質な信じられるゾンビ モーションを作り出し、さらにはオマケに付いているズボンで謙虚さも演出可能。購入してすぐに使用できる総合的なコンテンツ パックのとても良い例として仕上がっています。グォォォ、カユイ、ウマーイ… ゾンビ ゲームの制作に携わっている方や、あのウロつく化け物たちの単にファンである皆さんにとって最適のパックです。

こちらの Ammobox Studios 制作の「Procedural Apartments」は私自身もワクワクしている非常に良く出来たコンテンツ パックです! 簡単にアパートのブロックを作り上げることのできる、シンプルかつカスタマイズ可能な、とってもスマートなブループリント セットです。長さ、幅、奥行きをカスタマイズする事ができ、また建物に適切な間隔で窓やドアを自動追加・配置してくれたり、簡単な一連の操作でマテリアルやモジュール パーツと取り換えたりする事ができます。実際にありそうな環境をしっかりとバリエーションを加えながら、ごくわずかな作業で簡単にコンテンツを作り出す上で最良の方法です。さっそくチェックしてみてください!

新しく作ったゾンビに適したホラー調の音楽 (個人的には良質なキャンティとの飲み合わせがオススメ) をお探しなら、Stephen Lu 氏作成の「Horror Music Pack」がぴったり。雰囲気や建物内の曲から探索やチェイス シーン用まで、様々なゲームプレイに合わせて、フル オーケストラ、声楽、弦楽器単独、声のみなど多様なトラックが利用できます! 背筋が凍りそうなホラーに! (わざわざ冬にリリースしておく必要も無かったですね。)

驚異のマテリアル技術も混成語も大好きな私としては、ぜひ皆さんに Allegorithmic の「Bitmap2Material 3 Pro」にご注目いただきたいと思います。このツールでは完全かつシームレスにタイル配置できるマテリアルを、UE4 内であらゆるビットマップから生成する事が可能! 息を呑んでしまうような強力な技術の塊であり、おかげで私も彼らのファンになってしまいました。動画プレビューとチュートリアルを一度ご確認ください! それから『重要な注意点』がひとつ。同ツールの利用には「Substance」が必要ですが、こちらは Allegorithmic のウェブサイトより無料でダウンロード可能です。

SF ジャンルのゲームを開発中で、宇宙的な費用対効果を最大化したいと思ったりしてませんか? なら Jonathon Frederick 氏作の「Modular SciFi: Hallways」に向かって発進しましょう! こちらのカッコいいモジュール式アセット パックでは、色んな種類の屋内通路、簡単操作の色カスタマイズ機能と 5 つの環境サンプルが含まれています。様々なライティング条件下で通路を映すことで、演出に良いタッチを加える事が可能です。ぜひお試しを!

実際の岩の写真データをスキャンした岩って、なんかロックじゃありません? しかも PBR マテリアルとして設定することが可能! この Barry Lowndes 氏の「Photo Real Rocks」では色んな方向で設置でき、また配置が単独・密集に係らず、どの角度からも良く映える数種類の岩が用意されています。LOD が含まれているのも助かります。

最後に、私個人としては誰であってもよく使い、どんなゲームでも使える要素の詰め込まれた、すぐ利用可能な大型コンテンツ パックが大好きです。そして Jacob Bowers 氏作の「Necro's Utility Material Pack」はこの条件にバッチリ該当しています。当パックにレンガの壁、セラミック タイル、金属製の屋根、溶岩、凝固した血液で溢れた底無しの大おけなど、必要になるあらゆるアイテムが同梱。また、どのマテリアルも入念にラベル付けされてグリッド上に配置されています。さっそく見て、買って、楽しみましょう!

以上で 2014年のリリース作品は終了です。それではまた近いうちにお会いしましょう。2015年はとってもエキサイティングな一年になる予定です!

環境:
Modular SciFi: Hallways by Jonathon Frederick

Modular SciFi: Hallways (Jonathon Frederick)

 
プロップ:
MPhoto Real Rocks by Barry Lowndes

Photo Real Rocks (Barry Lowndes)

 
ブループリント:
Procedural Apartments by Ammobox Studios

Procedural Apartments (Ammobox Studios)

 
キャラクター:
Zombie1 Model+Animation Pack by T-pose Inc

Zombie1 Model+Animation Pack (T-pose Inc)

 
マテリアル&エフェクト:
Allegorithmic's Bitmap2Material 3 Pro

Allegorithmic's Bitmap2Material 3 Pro

Necro's Utility Material Pack by Jacob Bowers

Necro's Utility Material Pack (Jacob Bowers)

 
オーディオ:
Horror Music Pack by Stephen Lu

Horror Music Pack (Stephen Lu)

 

最近の投稿

UNREAL FEST EAST 2018 参加登録開始!公式サイトを公開しました

10月14日(日)に横浜にて開催される『 UNREAL FEST EAST 2018 』の参加登録を開始しました。

Holospark の Earthfall が Co-op シューティング ゲームのジャンルにイノベーションをもたらす

シアトルを拠点とする独立系開発会社 Holospark が開発した Earthfall は、太平洋岸北西部を舞台にした、4 人プレイのシューティング ...

The Mill と Monster.com が生み出したモンスターをアンリアル エンジンが操る

高い評価を受けているスタジオ、The Mill は、毛皮に覆われた巨大なクリーチャーが登場するアニメーション スポットをいくつも短期間で制作する必要に...