4.8.2015

週刊コンテンツリリース:4月8日

作成 Jon Jones

Happy Wednesday!今日は週の真ん中ですね。今週も充実したコンテンツ内容がマーケットプレイスにリリースされました。これからはコンテンツリリースの頻度を上げていきますのでお楽しみに!さらに広範囲なコンテンツの品質保証に取り組んでいるので、より多くのコンテンツをお届け出来るだけでなく、より精査されたコンテンツをリリースしていく予定です。今週のリリース内容を引き続きお読みください!

最初に紹介するのは、 Luos が投稿した Luos's Modular Rock/Cave Pack です。洞くつ、渓谷、その他にも岩だらけのナチュラルな背景を構築するために450以上のプロップが盛り込まれているパッケージです。その他にもモジュール式の洞くつ要素、岩、アーチ、柱、フロア、壁、ライトなどがきれいに分類されてパックされています。パッケージには、さまざまな用途を紹介した210以上のマテリアルインスタンスと一緒に、カスタマイズがとっても簡単な親マテリアルも含まれています。親マテリアルは任意にタイル処理したテクスチャの使用が可能で、メッシュのワールドスケールへ自動的に再スケーリングするので、多目的に利用できる背景をすぐに簡単に作成出来ます。マテリアルには簡単に使用できるベクターブレンドモスやアイスレイヤーも入っています。すべてのメッシュは、どんなシームレステクスチャとでも連携します。パッケージに含まれている30のテクスチャセット(各セットにはAlbedo、ラフネス、法線マップを格納)はすべて4096解像度に設定されていて、1部の追加プロップはこれよりも低い解像度のテクスチャで提供されます。その他に、サウンドキューを作成した新規のサウンドが24、4つの新規マテリアル関数、4つ以上のデカールなども入っています!また6つのショーケースレベルも含まれています。総合的に完成度の高い素晴らしいセットです。背景をどれだけ簡単に作成できるか、ぜひこちらの 動画 をご覧ください。これまでに Trello ボードで投票された投稿作品の中で最も評価を得たコンテンツの1つです!

見事なブループリントのコンテンツ例です!Kerem Horzum が投稿した Persistent Graphics Menu は、解像度、AA、ビューディスタンス、シャドウ品質、エフェクト品質、PostProcess品質、テクスチャ品質、スケーリング解像度、HZBOcclusion、Vsync、モーションブラー、ブルーム、SSAO、スクリーンモードなどさまざまなグラフィック設定のコントロールを可能にするブループリント専用メソッドです。使用しているオプションが別のプロセス(例えばブルームに影響するポストプロセス)に影響を及ぼす時に、相互を安全に使用できるように、スケーラビリティリファレンスに従って関連する値を継承するために作成したメソッドです。このシステムを使用すると、ある特定のオプションを手動でコントロールする時など、利用するオプションはメニューでクリックするだけで選択可能になります。実装方法やシステムに関する理解を容易にするために、コメント、配置、ツールヒントがきれいに整理されています。使用方法を説明したデモンストレーション動画をごらんください。

ゾンビに包囲されてしまったけれど不器用なあまりどうしていいかわからない時がありませんか?Jeong Seong-Kyo が投稿した Zombie Melee Weapons をご覧ください。ゾンビゲーム対応の高品質なMelee Weapons(戦闘兵器)が9セット入った武器パックです。バット、斧、バール、パイプレンチ、大ハンマー、手おの、ナイフ、ゴルフクラブ、シャベルなどでゾンビを大量に成仏させることができます。2K解像度の PBR マテリアルで設定、残忍なテクスチャのバリエーションが含まれています。それぞれのモデルには2種類のLODがあります。ゾンビ黙示録の血まみれマスターになっちゃいましょう!

世界滅亡後の荒れ地が舞台であっても、イケてる音楽を流したいものです。 Michael La Manna が投稿した Badlands Music Pack 1 はうってつけの作品です。このパックにはウェスタン、インダストリアル、エレクトロニカ調のミュージックが入っています。世界滅亡後の不毛の地のドライブにピッタリなアンビエントトラックや、大量のミュータントとの戦闘シーンにふさわしいテンションがあがるトラックが含まれています。ユーザーに幅広い音楽のスペクトルをお届けするためにメイントラックはサブループに分類されています。ここをクリックしてサンプルミュージックを拝聴してください!

これまでに 宇宙を舞台にしたゲーム用にたくさんの優れたビジュアルコンテンツやブループリントを配信してきましたが、今度はこれらに音楽を設定してみましょう!Echospawn Studios が手掛けた Deep Space Music Pack 1 は20分以上もシームレスにループする音楽が10トラックあります。深宇宙に流れる没入型オーディオをバックに仮想宇宙の限界を探索してみてくださいここをクリックしてサンプルミュージックを拝聴してください!

Alchemy Studio による Short Metal Loops は、「最初から最後まで」の完全クリップとして設定されたヘビーメタルクリップが16曲パックされたループ音楽一式です。イントロでループ音楽へ導かれて、終点でループが終了します。優れたサウンドで、UE4で使用できる準備がすべて整っています。ここをクリックしてサンプルミュージックを拝聴してください!巧みでうまく考えられたコンセプトです。

ゲーム内の野獣はキャラに沿った「活力」がみなぎっていますか?スピーカーのボリュームを上げて、ライトを消して、 Alchemy Studio が投稿した Monster Screams を聞いてみてください!このコンテンツパックには、ファンタジー作品に登場する多数のクリーチャー向けに音声や叫び声が入っています。クリーチャーには、ゾンビ、トロール、ドラゴン、オーク、オーガ、動物などさまざまな種類のモンスターが含まれています。ここをクリックしてサンプルミュージックを拝聴してください!

今週はここまでです。来週どんなコンテンツが登場するかも忘れずにチェックして、マーケット投稿作品の投票用 Trello ボードで興味のあるコンテンツに投票してください。

背景:
 
武器:
 
ブループリント:
 
ミュージックとサウンド FX:
 

最近の投稿

UNREAL FEST EAST 2018 参加登録開始!公式サイトを公開しました

10月14日(日)に横浜にて開催される『 UNREAL FEST EAST 2018 』の参加登録を開始しました。

Holospark の Earthfall が Co-op シューティング ゲームのジャンルにイノベーションをもたらす

シアトルを拠点とする独立系開発会社 Holospark が開発した Earthfall は、太平洋岸北西部を舞台にした、4 人プレイのシューティング ...

The Mill と Monster.com が生み出したモンスターをアンリアル エンジンが操る

高い評価を受けているスタジオ、The Mill は、毛皮に覆われた巨大なクリーチャーが登場するアニメーション スポットをいくつも短期間で制作する必要に...