フォートナイト クリエイティブを教室で利用する方法を学びましょう

By Steve Isaacs |
2020年8月17日

Steve Isaacs

Steve Isaacs 氏は国際的に評価されてる中学生、高校生向けのゲーム開発教育プログラムを作り上げて実際に教えています。Steve Isaacs 氏は 2016年の ISTE Outstanding Teacher、そして PBS Digital Innovator に選ばれました。また、先日フォートナイト クリエイティブと Unreal Engine に関するプロジェクトで Epic MegaGrant を受賞しました。 
教育者として、私達はよく生徒に実世界の体験を提供し、学校を卒業した後の人生への準備をさせる、ということの重要性について話します。

ゲーム開発は世界でも最大の産業の一つで、プログラミング以外にも幅広い求人があります。ビジュアルメディアという分野は、ゲーム、シミュレーション、XR 開発、マルチメディア デザイン、マーケティング、建築、ビジュアライゼーション、都市計画などを包括し成長しています。広く受け入れられ使用されているツールの体験学習を学生に提供することで、彼らの未来の成功をお膳立てすることができます。

インタラクティブ 3D というメディアを使うことで、生徒の興味を引きつつ、市場で評価されるスキルを身に着けさせる素晴らしい機会が生まれています。フォートナイトといったゲームを遊ぶこと以上にティーンエージャーの生徒の興味を掻き立てるものはありません。

フォートナイト クリエイティブフォートナイトのモードの一つで、プログラム的な思考と問題解決能力が促されます。フォートナイト クリエイティブを教室に持ち込むことで、生徒の相互学習を促進し、それぞれの生徒が責任を持って学習する環境を作り上げることができました。私は生徒が選択権を持つことが大事と考えています。このアプローチは生徒は自分の中にある学びたいという情熱を見つけて育てることを助けます。 

他の教育者も同じようなことができるように、私はフォートナイト クリエイティブで学ぼうコースを作りました。教師がフォートナイト クリエイティブがどのようなものであるかと、その教育、学習ツールとしての価値について理解することを目指しています。
Image courtesy of Steve Isaacs and Brian Dickman
フォートナイト クリエイティブについて既に熟練している生徒もいるかもしれませんが、教育者が背景を理解していることが重要です。何が可能なのか、生徒の自主性とスキルを活用しつつ、重要な学習内容のゴールを満たすような学習経験をどのように作り上げるかを知る必要があります。 

どうしてフォートナイト クリエイティブなのでしょうか?フォートナイトは非常に人気のあるゲームで、生徒の間でもよく知られていて愛されています。クリエイティブモードは真のサンドボックス環境を提供し、生徒は想像力の限り何でも作り出すことができます。また素晴らしいリソースライブラリが用意されているので、生徒は美しい建物を自分の世界に配置することができます。世界に配置されたものをコピーし編集する自由度もあります。 
Image courtesy of Steve Isaacs and Brian Dickman
建物の部品もギャラリーとして用意されていて、生徒は要素を組み合わせて、およそ何でも構築できます。さらにゲームの中で自動的にアクションする、インタラクティブなデバイスも用意されています。これらのデバイスは問題解決能力やロジック構成力を呼び起こし、自然とプログラム的な思考に触れることができます。 
Epic は教育者と共同で、幅広いコンテンツ領域をカバーする授業プランのライブラリを制作しています。フォートナイト クリエイティブ、Twinmotion、Unreal Engine といったソフトウェアツールを使用して、科学、社会学習、言語学習、建築、工学、ゲームデザインといったトピックを学習する授業プランです。 

生徒がフォートナイト クリエイティブで豊かなコンテンツを作れるようになり、やがて Unreal Engine も使ってゲームやシミュレーションや XR 体験を作るようになることを目標としています。こうした制作ができること自体も価値あるスキルです。 

    フォートナイト クリエイティブを教室に取り入れる方法を見てみましょう。

    生徒と一緒に世界を作り上げるという、特別な学習機会を生み出しましょう。
    イベント
    「UNREAL FEST EXTREME 2020 WINTER」の講演アーカイブを公開いたしました
    Unreal Engine 公式大型勉強会「UNREAL FEST EXTREME 2020 WINTER」を11月16日(月)~11月22日(日)にオンライン開催いたしました。各講演のアーカイブ動画・スライドを是非ご覧ください。
    イベント
    イベント
    Unreal Build: Virtual Production 2020
    11月11日(水、日本時間)に開催される Unreal Build: Virtual Production は無料の半日のバーチャルイベントで家からの参加が可能です。映画やテレビ業界の先駆者による、素晴らしいプロジェクトや最新のイノベーションを見てみましょう。
    イベント
    ニュース
    Unreal Engine コミュニティとオンラインで繋がりましょう
    世界中の参加型イベントが中止や延期になっている状況ですが、オンラインの様々な場所で Unreal Engine コミュニティと繋がることができます。
    ニュース