11.7.2013

House of Moves Gets Unreal About Mo-Cap

作成 Unreal Engine

Mo-cap studio House of Moves has worked on blockbuster games and films, and even TV commercials. When they ended up with a big project and a short deadline, they turned to technology they knew and trusted, the Unreal Engine.

We sat down with them recently to find out more about how they hooked up Vicon’s Blade 2, their mo-cap software, with the Unreal Engine to capture live performances while their actors moved through Unreal-generated environments in real time.

Read more about how House of Moves uses the Unreal Engine here.

最近の投稿

UNREAL FEST EAST 2018 参加登録開始!公式サイトを公開しました

10月14日(日)に横浜にて開催される『 UNREAL FEST EAST 2018 』の参加登録を開始しました。

Holospark の Earthfall が Co-op シューティング ゲームのジャンルにイノベーションをもたらす

シアトルを拠点とする独立系開発会社 Holospark が開発した Earthfall は、太平洋岸北西部を舞台にした、4 人プレイのシューティング ...

The Mill と Monster.com が生み出したモンスターをアンリアル エンジンが操る

高い評価を受けているスタジオ、The Mill は、毛皮に覆われた巨大なクリーチャーが登場するアニメーション スポットをいくつも短期間で制作する必要に...