2016-7-6

【7/18(祝)】出張ヒストリア! UE4東京勉強会開催決定!

作成 株式会社ヒストリア

7月18日(月・祝)に、Unreal Engine 4専門のゲームデベロッパーである ヒストリア が豪華5本立ての事例紹介勉強会を行います!

内容は初心者~中級者向けで、難しい内容は行いません。UE4に興味があるけど触ったことがない人や学生さんも、ウェルカムです!

参加費無料!

 

No

時間

分数
(予定)

発表者

タイトル

13:00-13:30

30分

-

13:00開場
(入場開始)

13:30-14:00

30分

佐々木 瞬 代表取締役
(プロデューサー / ディレクター)

オープニング
「UE4のいま!このビッグウェーブに乗り遅れるな!」

14:00-14:30

30分

久保 浩子
(アシスタントディレクター)

モバイル事例
「プランナーだからこそ、UE4でゲーム制作 ~新人プランナーの挑戦~」

14:45-15:15

30分

黒澤 徹太郎
(テクニカルアーティスト /3Dアーティスト)

モバイル事例
「アーティストが入社一ヶ月で一人でゲームを作ってみた。」

15:15-15:45

30分

馬場 俊行
(エンジニア /レベルデザイナー)

BP Tips
「ブループリントを書くにあたって大切なこと ~たったひとつのシンプルな答え」

16:00-17:00

60分

ゲスト:Epic Games Japan
ロブ・グレイ
(サポート・テクニカルアーティスト)

ゲストセッション
「Realtime Cinematic Future: シーケンサーの登場」

17:15-18:15

60分

原 龍
(エンジニア)
原 伸吾
(テクニカルアーティスト)

VR事例
「VRコンテンツ開発を加速する! シーケンサーを使った無駄のないワークフローと最適化」

18:15-18:30

15分

-

エンディング

 

※本公演は 5月15日に行われた【出張ヒストリア! UE4京都勉強会】 の再演です。

また、本講演後に懇親会を予定しております。(参加費:4000円)

場所

日本工学院専門学校

蒲田キャンパス 31005教室(http://www.neec.ac.jp/kamata/facility/)
住所: 〒144-8655 東京都大田区西蒲田5-23-22

参加応募

出張ヒストリア! UE4東京勉強会(https://atnd.org/events/78720)

出張ヒストリア! UE4東京勉強会 懇親会(https://atnd.org/events/78943)

運営スタッフ

主催

株式会社ヒストリア 

共催

エピックゲームズジャパン 

会場提供

日本工学院専門学校 蒲田キャンパス

最近の投稿

最新技術を先取りチェック:間もなく実現、アンリアルのリアルタイム レイトレーシング

「リアルタイム」と「レイトレーシング」はかつて相反する言葉でした。しかしNVIDIA RTX 技術の登場により、アンリアル エンジンでのリアルタイム ...

西部劇風ビジュアルの大乱闘 FPS、『Sky Noon』の制作背景

ニュージーランドを拠点とするインディー デベロッパー チームであり、Unreal Dev Grant を受賞した Lunar Rooster が、ユニ...

GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けの認証プロセスのアップデート

ユーザー エクスペリエンスとセキュリティの向上のために、GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けプロセスに OAuth 機...