2017.3.24

GDC 2017で紹介されたオーディオの新機能

作成 Daniel Kayser

GDC 2017 では新しいアンリアル オーディオ エンジンの技術を紹介。まずはじめに、アーキテクチャの概要、これまでのオーディオ エンジンからの技術変化、新しいオーディオ レンダラーの中核となるデザインについての説明がありました。続いて、オーディオ レンダラーを使用した実演を行い、エピックの新作 VR ゲーム、Robo Recall でどのように使われているかなどを解説。最後に、リアルタイム合成、ダイナミック DSP エフェクト、サードパーティの協力による物理オーディオ伝播モデリングなど、アンリアル エンジン 4.16 に登場する新機能を概説しました。また、ゼロからシンセサイザーを作成する手順も紹介されました。



登壇者:

Aaron McLeran, Senior Audio Programmer, Epic Games

技術および革新を総括した内容となった今年の 'State of Unreal' プレゼンテーションは こちら からご覧いただけます。

最近の投稿

2018 年ゲーム業界期待のアンリアル作品

ゲーム業界の主要メディアが、年始に 2018 年期待のゲームを発表していますが、その中には、沢山のアンリアル エンジン プロジェクトが名を連ねています...

NVIDIA Edge Program 2017 年 12 月の受賞者発表

NVIDIA GTX 1080Ti を見事に獲得した素晴らしい作品をご覧ください。今すぐチェックして、みなさんもこれらの作品に続きましょう!

Udemy のコースのご紹介、Unreal Engine 4 Mastery: Create Multiplayer Games with C++

このブログでご紹介する Udemy のエピック ゲームズ公認コースでは、C++ とブループリントの機能を活用して AI を用いたマルチプレイヤー ゲー...