Pixel Streaming からサウンドデザインまで : 新しいUnreal オンラインラーニングコースがご利用いただけます

2020年10月16日
Unreal Engine のスキルを次のレベルへ引き上げる準備はできていますか?Pixel Streaming、アニメーション、インエンジン サウンド デザインなどの新しい Unreal オンラインラーニングコースをご覧ください!

ブループリントによるスキャッター ツールの作成

本コースでは、教材作成者の Joel Bradley 氏が、指定した領域内でユーザーが選択した花や花壇などのスタティック メッシュ ファイルをランダムにスキャッターする、ブループリントのビジュアル スクリプティング システムを利用したツールの作成方法について説明します。

ツールには、選択領域の中央でスポーンしたスタティック メッシュをクラスタ化する機能や、よりリアルな配置のためにスケール フォールオフを利用する機能を組み込みます。このシステムは、他のスタティック メッシュ ファイルと干渉する場所ではオブジェクトをスポーンしないように領域内でオブジェクトを自動検出して回避します。本コースでは、配列、球体によるライン トレース、および For Loop ノードと Clamp ノードの使用方法、またベクターとトランスフォームの作成方法についても解説します。

ツール、テンプレート、パックを使用したエディタ ワークフローの改善

頻繁にプロジェクトの構想を繰り返したり、コンセプトのプロトタイプを作成したりしているとき、ワークフローで、同じ基本プロジェクト セットアップを何度も作成したり、同じ基本アセットを使用したりしていることがあります。

このコースでは、Unreal Engine のテンプレートやパック機能を利用することで、反復処理を減らし、アセットの使用を標準化する方法について説明します。エディタ ユーティリティ ウィジェットを使用して反復タスクをスピードアップする、さらにアセットを整理して効率的に管理する手法についても解説します。これらの新しいスキルにより、標準化環境で新規プロジェクトを立ち上げ、実行でき、同時に問題が発生するリスクを抑え、開発チームの連携が初めからうまくいきます。

Pixel Streaming - エンジンでインタラクティブビデオを利用する方法

Pixel Streaming を使用すると、高品質の Unreal Engine コンテンツをあらゆるデバイス、あらゆるところへ配信できます。 インストールやダウンロードは必要ありません。ユーザーがキーボード、マウス、または基本的なグラフィカルインターフェースを介したタッチ入力を使用してアプリケーションを操作できることを除いて、Netflix からビデオをストリーミングするのと同様です。

このコースでは提供するプロジェクトで Pixel Streaming プラグインを紹介し、システム、HTML クライアントと Pixel Streaming サーバーの接続方法、それらの連携に役立つ方法について説明します。

今回取り上げるプロジェクトは、Unreal Engine の Composure ツールを使用して合成されたシーンであり、Pixel Streaming の映画と放送におけるユースケースを紹介しています。

Unreal Editor の基本 - アニメーション

このコースでは、Luis Cataldi が Unreal Engine のアニメーション システムの概要を説明します。ベース アニメーション ブループリント、入力バインディング、Character クラス ブループリントをはじめとするブループリント エディタの概要を紹介した後、狼のキャラクターをアニメーション化するのに必要な、その他さまざまなツールとブループリントの使用方法について説明します。

サウンドとスペース

このコースでは、サウンドとスペースのあらゆる側面について説明します。単純なオーディオ ボリュームから始め、適切なリバーブをゲーム空間に加えることが、プレイヤーがその空間をリアルに感じ、そこに没入するうえでどのように効果的であるかを示します。

距離に応じてサウンドにディテールのレイヤーを追加する方法と、オクルージョン システムを実装してオーディオをよりリアルに感じる方法について説明します。 このコースでは、カメラとリスナーの間の最も適切な関係を理解し、選択し、リスナーフォーカスを使用してレベルの重要な特徴に注意を引く方法を説明します。また、破壊可能なアセットがますます標準になっているため、コースでは、オーディオをゲーム環境の変化に動的に反応させる方法についても取り上げます。
 

    他の学習コンテンツをお探しですか?

    Unreal のオンライン学習ポータルをご覧ください。
    100時間を超える実践的なビデオコースやガイド付き学習パスを提供しています。
    ニュース
    8月19日

    Unreal Engine 4.27 がリリースされました!

    すべての業界のクリエイターにとってうれしい新機能があります。インカメラ VFX の様々な効率性、品質、使いやすさを向上する改善、美麗な最終画像を生成するパス トレーシング、同梱されるようになった Oodle と Bink、実制作で使用可能な状態になった Pixel Streaming なども含まれています。
    ニュース

    Unreal Engine 4.27 がリリースされました!

    すべての業界のクリエイターにとってうれしい新機能があります。インカメラ VFX の様々な効率性、品質、使いやすさを向上する改善、美麗な最終画像を生成するパス トレーシング、同梱されるようになった Oodle と Bink、実制作で使用可能な状態になった Pixel Streaming なども含まれています。
    ニュース
    8月3日

    今回のテーマは「みち」
    Unreal Engine学習向け作品コンテスト、“第16回UE4ぷちコン”開催のお知らせ

    株式会社ヒストリアは、Unreal Engine学習向けコンテスト“第16回UE4ぷちコン”を開催、テーマを「みち」と発表いたしました。2021年8月5日(木)~2021年9月12日(日)の期間内に作品エントリーを受け付けております。また、初のサイドイベント” UE4ぷちスタ☆~1週間でエンドレスランナーをつくろう~”をオンラインにて開催いたします。
    ニュース

    今回のテーマは「みち」
    Unreal Engine学習向け作品コンテスト、“第16回UE4ぷちコン”開催のお知らせ

    株式会社ヒストリアは、Unreal Engine学習向けコンテスト“第16回UE4ぷちコン”を開催、テーマを「みち」と発表いたしました。2021年8月5日(木)~2021年9月12日(日)の期間内に作品エントリーを受け付けております。また、初のサイドイベント” UE4ぷちスタ☆~1週間でエンドレスランナーをつくろう~”をオンラインにて開催いたします。
    イベント
    7月1日

    CEDEC 2021 の Unreal Engine に関するセッションをピックアップ!

    2021年8月24日(火) - 26日(木)にオンライン開催される日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「CEDEC 2021」にて行われます。本記事ではCEDEC 2021にて行われる Unreal Engine に関するセッションをピックアップしてご紹介!
    イベント

    CEDEC 2021 の Unreal Engine に関するセッションをピックアップ!

    2021年8月24日(火) - 26日(木)にオンライン開催される日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「CEDEC 2021」にて行われます。本記事ではCEDEC 2021にて行われる Unreal Engine に関するセッションをピックアップしてご紹介!