5つの Unreal Engine 学習トピック

2020年6月25日
多くのクリエイティブな方法がある中で、Unreal Engine を使い始めるにはどうしたらいいか悩んでいる方もいるかもしれません。そこで、皆さんが関心をもつと思われる主要分野の学習リソースをまとめました。

業界のベテラン ジャーナリスト Ian Failes 氏が彼のオンライン マガジンbefores & aftersのために作成したこれらの解説ガイドでは、エンジンのさまざまな側面を理解することができます。

Unreal Engineの初心者の方でも、新しいことに興味がある方でも、何かしら役立つことが見つかるはずです!
 

Unreal Engine にコンテンツを取り込むにはどうすればよいですか?

Datasmithは、コンテンツのインポートに役立つ Unreal Engine のツールとプラグインのコレクションです。エンジンにデータを取り込むのに何時間もの時間を節約することができます。

このビデオガイドでは、Datasmith の機能と使用方法をご紹介します。 
 


Unreal Engine シーケンサーのビデオガイド

シーケンサーは、シネマティック シーケンスをリアルタイムで作成してプレビューすることができるマルチトラックエディタです。インタラクティブなコンテンツを作成している場合、それらをすべてまとめる強力な方法を提供します。

このビデオ ガイドでは、シーケンサーでリアルタイム シーンを作成、編集、プレビューする方法をご紹介します。
 


リアルタイム レイトレーシングを始めるには

ゲームエンジンでフォトリアリスティックなビジュアルを実現しようと努力している人にとって、リアルタイム レイトレーシングはゲームを変えるものです。このビデオでは、リアルタイム レイトレーシングとは何かを学び、それを試すための最初の一歩を踏み出すことができます。
 


Unreal Engine の破壊エフェクトを知る

最も印象的な映画のシーンの多くは、爆破されたり破壊されたりするものを含んでいます。 アベンジャーズ: エンドゲームの最終決戦や ゴジラ が高層ビルを破壊するシーンなどを考えてみてください。 

Unreal Engine では、Chaos (カオス)物理システムとモジュラー パーティクル エフェクト エディタ のナイアガラを使用して、このようなタイプのエフェクトを実現することができます。爆発、煙、埃、破片の作成方法を知りたくありませんか?こちらをご覧ください。 
 


バーチャル プロダクションとストーリーテリングの未来

映画製作者がプロデューサーに最新のアイデアを売り込むためであれ、ディレクターが撮影前にショットを計画するためであれ、バーチャル プロダクションは映画製作プロセスにおいてますます重要性を増しています。

このビデオでは、Unreal Engine を使用したバーチャル プロダクションの詳細をご紹介しています。 
 

    Unreal Engine の学習コンテンツをもっとお探しですか?

    さらに学習を続けたい方は、Unreal Engine のあらゆるワークフローを網羅した包括的なウェビナー シリーズをお見逃しなく。また、Unreal オンライン ラーニングのポータルもぜひご覧ください。 
    ニュース
    Unreal Engine 5 初公開
    初公開となる Unreal Engine 5 と新しいコア技術をご覧ください。クリエイターの力を解き放ち、次世代のゲームで最高品質の詳細なリアルタイム レンダリングを実現します。
    ニュース
    ニュース
    Unreal Engine 4.25 がリリースされました!
    次世代コンソールのサポート、ナイアガラ ナイアガラ ビジュアル エフェクトシステムと Chaos (カオス) 物理破壊システムの更新、プロファイルツールの強化、新しい高品質メディア出力パイプライン、シェーディングモデルの追加と改善など Unreal Engine 4.25 はすべてのユーザーに恩恵をもたらします。
    ニュース
    ニュース
    Unreal Engine コミュニティとオンラインで繋がりましょう
    世界中の参加型イベントが中止や延期になっている状況ですが、オンラインの様々な場所で Unreal Engine コミュニティと繋がることができます。
    ニュース