September 25, 2018

Paragon のアセットを無料公開 ― 第三弾最終回

作成 Daniel Kayser

本日、エピック ゲームズは、Paragon で使われたアセットを無料公開しました (第三弾、最終回分となります)。今回、アンリアル エンジン 4 のデベロッパー コミュニティに開放されたアセットは、AAA クオリティのヒーロー キャラクター 19 体で、開発投資額に換算すると 500 万ドルに相当します。 

今回の最終リリースは、3 月 8 月に実施されたリリースに引き続いて実施されたものです。デベロッパーは、この Paragon パックをダウンロードして、UE4 によるご自分のプロジェクトのために自由に無条件で利用することができます。これでエピックは、自社のハイエンド マルチプレイ オンライン バトルアリーナゲームから 1,700 万ドル相当のコンテンツを無料リリースしたことになります。その内訳としては、数十体のキャラクターとそのための専用アニメーション ブループリント、ビジュアル エフェクト、オーディオ ダイアログ、および、環境セットとサンプル マップなどが挙げられます。 

最終回の無料リリースには、想い出深い 19 体の Paragon ヒーロー Aurora、Drongo、Gideon、Greystone、Iggy & Scorch、Kallari、Lt. Belica、Morigesh、Narbash、Revenant、Sparrow、Steel、Sun-Wukong、Terra、The Fey、Wraith、Yin、Zinx、Boris (前回未リリースのキャラクターであり、最後に発表された Paragon ヒーロー) が含まれています。それらに加えて、前回リリースされていないボーナス スキンがいくつか同梱されています。 

Paragon_Assets_September2018.jpg


「私たちが感銘を受けてきたことがあります。それは、アンリアルによるデベロッパーの皆さんが Paragon のアセットをご自分たちのプロジェクトにさまざまな生かし方をしているということです。商用のプロジェクトの場合も、個人的なプロジェクトの場合も同様にです」(エピック ゲームズでアンリアル エンジン コミュニティ マネージャーを務める Amanda Bott)。「皆さんが Paragon というコンテンツから真に価値あるものを得ていることで、わくわくしています。今回のリリースを材料にして果たしてどのようなものが創られるのか、今から心待ちにしています」。
 
ご自分のプロジェクトで無料のアセットを利用してみませんか?Paragon パックのダウンロードと利用開始方法はこのページからどうぞ。

Belica_Beauty.jpg

Drongo_Beauty.jpg

Sparrow_Beauty.jpg

Wraith_Beauty.jpg