2016-2-21

エピック ゲームズが Samsung Galaxy Unpacked で ProtoStar を公開

作成 Dana Cowley

エピック ゲームズは、アンリアル エンジン 4 技術を使って Mobile World Congress 2016 で作成したリアルタイム 3D 体験の ProtoStar を公表しました。デモは新しくお披露目された Samsung Galaxy S7 で行われ、ProtoStar は Samsung Galaxy Unpacked 2016 上で Vulkan API を使う第一号のアプリケーションとなりました。

「業界の新基準である Vulkan API はハイエンド コンソール向けグラフィック技術の主要な要素をモバイル デバイスで実現可能にし、サムスンが素晴らしい新機種 Galaxy S7 を使ってその先駆者となったのです」とエピック ゲームズの CEO Tim Sweeney は話します。「エンジンとして Vulkan を初めてサポートしたアンリアル エンジン 4 は、デベロッパー達がモバイル グラフィクス改革を安心して行える拠り所となりました。」

アンリアル エンジン 4 に Vulkan API が実装されることでデベロッパー達は、目を見張るようなビジュアル、さらに多くのドローコールをサポートするクロス プラットフォーム 3D コンテンツ、いっそうダイナミックな画面上のオブジェクトを、かつてないほど迅速に作成できるようになります。

ProtoStar では、以下のようなアンリアル エンジン 4 のモバイル上での新しいレンダリング技術が実現されました。

  • 動的平面反射 (ダイナミック オブジェクト向けのハイクオリティな反射)
  • モバイル上でのベクター フィールドを含む GPU パーティクルを完全サポート
  • テンポラル アンチエイリアシング (TAA)
  • ハイクオリティな ASTC テクスチャ圧縮
  • フルシーン動的カスケード シャドウ
  • 色収差
  • モバイルの動的ライトの屈折
  • 映画的なトーンマップ カーブ
  • 改善されたモバイル向けの静的反射
  • ハイクオリティなモバイル DOF (被写界深度)
  • Vulkan API による様々な画面上の動的オブジェクトのサポート

 

また、アンリアル エンジン 4 の Vulkan サポートにより、デベロッパーはモバイルのタイルベースのグラフィックス プロセッサをさらに制御できるようになり、最小のオーバーヘッドでスリムで早いグラフィック操作が可能になります。Vulkan の別のデバッグ レイヤーを使えば、デベロッパーはコードをより完全かつ簡単な調査、および問題の解決ができます。

 

最近の投稿

最新技術を先取りチェック:間もなく実現、アンリアルのリアルタイム レイトレーシング

「リアルタイム」と「レイトレーシング」はかつて相反する言葉でした。しかしNVIDIA RTX 技術の登場により、アンリアル エンジンでのリアルタイム ...

西部劇風ビジュアルの大乱闘 FPS、『Sky Noon』の制作背景

ニュージーランドを拠点とするインディー デベロッパー チームであり、Unreal Dev Grant を受賞した Lunar Rooster が、ユニ...

GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けの認証プロセスのアップデート

ユーザー エクスペリエンスとセキュリティの向上のために、GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けプロセスに OAuth 機...