July 11, 2017

エピック ゲームズがディズニー アクセラレーター プログラム企業に選ばれました

作成 Daniel Kayser

The Walt Disney Company は本日、メディアおよびエンターテイメント分野の未来づくりに貢献している「2017 Disney Accelerator」企業にエピック ゲームズが選ばれたことを発表しました。 ディズニー アクセラレーター  は、参加者がディズニーのリーダーシップ チームから直接指導と支援を受けることで、ディズニー投資先企業がThe Walt Disney Company の創造性、想像力、専門知識を育むことができるプログラムです。今年のプログラムは、エンターテイメントとテクノロジーが融合した未来の形づくりを支援します。発表内容の全文がこちらになります。

エピック ゲームズの創設者兼 CEO である Tim Sweeney は、 「この数年間、我々は アンリアル エンジンの技術をテーマパークの乗り物や映画『スターウォーズ』に提供するなど、The Walt Disney Company と非常によい協力関係を築いてきました。ディズニー アクセラレーターへの参加を心から楽しみにしています」とコメントしました。

この 20 年間、アンリアル エンジンは、視覚的に美しく質の高い PC、コンシューマー、モバイル、VR、AR 向けゲームおよび体験を世に送り出すデベロッパー達に愛用されてきました。現在は、シネマティックス制作、ビジュアル化、デザイン、シミュレーション用にもアンリアル エンジンを使用できるようなりました。

ディズニー アクセラレーターは、エピックを始めとする採択企業が自分達の新たなメディアおよびエンターテイメント体験の夢を実現するための支援プログラムです。詳細は  www.disneyaccelerator.com をご覧ください。

本日の発表された内容の全文をお伝えします。

The Walt Disney Company がディズニー アクセラレーター第 4 期をキックオフ

今年のディズニー アクセラレーター企業には、e スポーツ、ラーニング、ロケーション ベースの仮想現実、メディアの制作配信、メッセージング コマース、リアルタイム エンターテイメント、ロボット工学の分野の企業が選ばれました。

BURBANK, Calif., July 11, 2017-- 本日 The Walt Disney Company は、メディアエンターテイメント分野の未来づくりに貢献している 2017 Disney Accelerator 採択企業 11 社を発表しました。ディズニー アクセラレーターは、参加者がディズニーのリーダーシップ チームから直接指導と支援を受けることで、ディズニー投資先企業がThe Walt Disney Company の創造性、想像力、専門知識を育むことができるプログラムです。The 2017 Disney Accelerator は、新しいエンターテイメントの形の創出、新しい技術の開発、そしてデジタル コンテンツの収益化および個人化のあり方についての再考に取り組んでいる、現在最も革新的な企業家達と一緒に、エンターテイメントとテクノロジーが融合した未来の形づくりを支援するプログラムとなっています。

「ディズニー アクセラレーターを通じて The Walt Disney Company は、 世界中の数々の優秀な起業家 と連携し、新しいアイデアを生み出すことができました」と The Walt Disney Company の Senior Vice President Innovation の Michael Abrams 氏は述べます。「今年の採択企業は、これまでにないほどディズニーと共にメディアおよびエンターテイメントの未来の形作りに貢献してくれる可能性を秘めています。」

2014 年のディズニー アクセラレーター第 1 期以来、採択企業の多くはそのままディズニーと提携し、素晴らしい商品とサービスを提供し続けています。Sphero は 2015 年売上ナンバー 1 となったスターウォーズのおもちゃ BB-8 App-enabled Droid を販売しました。今年のラインナップには、App-enabled Ultimate Lightning McQueen、音声対話方式のスパイダーマンなどが登場しています。Atom Tickets は、2016 年『ローグ ワン - スターウォーズ ストーリー』と提携し、携帯専用チケット発券システム最新の映画チケット発券アプリケーションを導入しました。現在も主要映画の公開時にはウォルト ディズニー スタジオに協力しています。Imperson はこの 3 年間、つい最近ウォルト ディズニー ワールドに登場した『 Pandora – The World of Avatar』をはじめ、ディズニーフランチャイズ向けに AI チャットボットを開発してきました。

2017 Disney Accelerator 採択企業は以下の通りです。

Ambidio: 発想が斬新なサウンド カンパニーです。ステレオスピーカー付きのデバイスから流れる深さと広がりのある継続的なサウンドフィールドにより、すべての人にイマーシブなサウンド体験を提供しています。

aXiomatic: 幅広いファン層を抱える e スポーツ企業です。大手スポーツ チームのオーナーが e スポーツ チームと e スポーツ コンテンツ配信の経営権を獲得して創設しました。アメリカとヨーロッパの 60 名のプレイヤー、監督、アナリストから成るトップクラスの e スポーツチーム 「Team Liquid」 の過半数の株式を所有、さらに「 Super League Gaming」 の過半数未満の株式を保有します。

Brit + Co: 創造性あふれる女性達に活気、教育、楽しみを提供するデジタル メディア企業です。アイデア豊富なコンテンツ、オンライン クラス、そして製品により、Brit + Co は 1 億 2500 万人を超えるオーディエンスの創造性を最大限に膨らませています。

Epic Games: PC、コンシューマー、モバイル、VR、AR 向けに、視覚的に素晴らしく質の高いゲームと体験を出荷するために何百万人ものでデベロッパーが使用しているアンリアル エンジン技術のクリエイターです。現在は、デベロッパーはシネマティックス制作、ビジュアル化、デザイン、シミュレーション用としてもアンリアル エンジンを使用できるようになりました。またエピックはアンリアル採用の『Gears of War』および『Infinity Blade』シリーズを制作してことでも有名です。近年発表されたゲームには『Fortnite』『Parago』『Robo Recall』があります。  

Hoodline: ローカル ニュースおよびコンテンツ ディスカバリー プラットフォームです。マシン ラーニングを使って、数多くのメディア パートナーのジオタグ付きの関連コンテンツをウェブサイトやモバイル アプリに配信しています。また、データセットの分析も行って、ビジネスおよびメディア企業への洞察を配信しています。

Kahoot!: ゲーム ベースのラーニング プラットフォームです。180 ヶ国に広がるアクティブ ユーザー数は月間 5000万人を超えています。Kahoot! は、言語、デバイス、年齢を問わない楽しい四択ラーニング ゲームを簡単に作成、発見、プレイ、共有することができます。

ProductionPro: 映画、テレビ、劇場制作における制作進行を改善するストーリーテラーとクリエイター用のツールです。脚本、リサーチ、デザイン、継続性のすべての観点から、創造的に意思決定を行つことができます。

ReplyYes: カスタマーが「はい」と答るだけで製品の購入および配達を可能にする、モバイル メッセージでの手間のかからない e コマースを提供しています。

Samba TV: 放送局、ケーブルテレビ、デジタルメディアの視聴者データをリアルタイムでオプトインで活用し、テレビに対する根本的な洞察を提供するデータ分析企業です。Samba は、スマートテレビ メーカーとソフトウェアを統合し、コンテンツと視聴者の動きを把握することでテレビ視聴者がよりアドレス可能かつ測定可能になる一方、マーケターにとってはクロススクリーン キャンペーンを盛り上げて最大の効果を与えやすくなるとしています。

Savioke: ホテル、物流倉庫、高層住宅など、多忙な作業環境の人々をサポートする自立型インドアデリバリーロボットの開発およびデプロイをするロボット工学企業です。看板製品である Relay は自立した配達ロボットで、世界中の何十ものホテルで既に利用されています。

The VOID: ロケーション ベースのエンターテイメント企業です。ゲストが友達や家族と一緒にどっぷり没入感を味わえる仮想体験を提供します。The VOID はインタラクティブ セット、仮想現実、リアルタイム エフェクト、最新のアート技術が結集されています。

The Walt Disney Company の概略

The Walt Disney Company は子会社および関連会社と共に、メディア ネットワーク、パーク&リゾート、スタジオ エンターテイメント、コンシューマー プロダクツ&インタラクティブの 4 つの事業を展開している巨大多角経営のエンターテイメントおよびメディア企業です。ダウ工業株 30 種採用銘柄で、2016年会計年度の総収益は 556 億米ドルです。