2016.11.2

VRTGO 2016 でエピックの Robo Recall が体験可能に

作成 Dana Cowley

来週開催される VRTGO では幅広いエキサイティングなデモを体験できます。こうしたデモのラインアップがエピックの新作ゲーム、Robo Recall でさらに魅力的なものになりました。このゲームは、アンリアル エンジン 4 (UE4) を使って制作されたもので、Oculus Rift の Touch を使います。

11 月 9 日の VRTGO に参加して、高評価を受けた Robo Recall のデモの欧州で初めての体験者になりませんか? この作品はクリエイティブな戦闘、満足感が得られるゲームプレイ、詳細なスコアリング システムを特徴とします。このゲームは来年の早い時期に無料リリースされる予定です。

Director of Secret Sauce Ltd の Carri Cunliffe 氏は次のように述べています。「デベロッパーとして、また VR ビジネスに関わる者として、Robo Recall を体験するということは、実際に最高レベルの VR 技術とコンテンツを体験することを意味します。参加者がこのエキサイティングなゲームを楽しみ、エピックのスタッフが会場で参加者の開発を支援することを喜ばしく思います。」

エピックのチーム メンバーが、現地でアイデアを共有し、UE4 を使って様々なタイプの高品質な VR、AR、MR 体験を制作することに関する質問にお答えします。

エピックの Unreal Engine Enterprise のディレクターである Simon Jones は次のように述べています。「Robo Recall はアンリアル エンジンを使って制作したパワフルな作品の一例です。VRTGO に参加する場合は、是非、弊社のブースにお立ち寄りになり、エンターテイメントおよびエンタープライズの分野で成功を収めるためにエピックが支援できることについての情報を集めてください。もちろん、会場で VR を体験して悪いロボットを捕まえることもできます。」

VRTGO の他の参加者の情報などについては、www.vrtgo.co.uk をご覧ください。 
 

最近の投稿

UNREAL FEST WEST 2018 参加登録開始!

4月21日(土)に京都にて開催される『 UNREAL FEST WEST 2018 』の参加登録を開始しました。

第二回 Unreal Japan Stream 開催決定!

第二回 Unreal Japan Streamが1月24日に開催されます。近日開催されるゲームジャムに向けた特別な内容となっております。

...

Datasmith とアンリアル エンジンを使ってリアルタイム建築デザインを行う Neoscape

Neoscape では不動産業界の戦略とブランディングに Datasmith とアンリアル エンジンを使ってリアルタイム アプローチを採用し、差別化を...