2014-3-20

EPIC GAMES、OCULUS VR ハードウェアのために、新たな アンリアル・エンジン 4 によるマルチプレイヤー用デモンストレーションを作成

作成 Unreal Engine

サンフランシスコ (2014年3月19日) - ゲームやリニアエンターテイメント、その他のタイプのアプリケーションのために、仮想現実の開発が急激に増えています。今週の ゲーム デベロッパーズ カンファレンス (GDC) では 新たな アンリアル・エンジン 4 のデモが公開され、Oculus 体験に新たな深みと忠実度が加わりました。

このデモは、マルチプレイヤー用のゲームですが、極めてリアルなシューティング ゲームで有名なスタジオからは想像できないものです。

Couch Knights (カウチの騎士) と (非) 公式に呼ばれているこの対決で、あなたは、大都会のリビングルームを舞台にして、小洒落た戦闘セットの半分を支配します。トレンディなマンションの装飾物やリアルな家具、都市を見おろすバルコニーが配置されている環境で、生命を吹きこまれたアクション フィギュアの戦士たちが、小型の剣と盾を使ってコーヒーテーブル上で闘います。その間、あなたと友人のアバターが、まるで生きもののように、バーチャルなカウチの心地よさに身を置きながら対決します。

二人のプレイヤーは、バーチャルな部屋で戦闘が展開される間、騎士たちを操作します。プレイヤーは、ゲーム環境の中でも現実世界でもコントローラーを持ちます (これによって、体験がリアルになります)。Rift を使用すると、ご存知のとおり、仮想空間を自然に見回すだけで、リアルタイムでゲーム環境の視界が変わります。さらには、ヘッドセットを通じて両プレイヤーの動作と位置が、ゲーム内のアバターにインバース キネマティクス (IK) により関連づけられます。

ミニミーのような二人は、テーブル上で戦闘を開始し、事態は意外な方向に急展開します。二人が元のプレイ空間から飛び出し、あなたの足元でちょこまかと動き出し、イスに飛び乗り、それぞれのカウチであなたと相手の回りを走り回るのです。

この新しいデモが実現できたのは、Crystal Cove のアップグレード版である新たな Oculus Development Kit 2 のおかげです。この開発キットには、外部カメラと位置の追跡機能が搭載されています。Oculus Rift のためのこの第二の開発キットは、現在予約受付中です。

この画期的な作品の前には、Epic と Oculus の間で数々の先駆的な試みがなされてきました。たとえば、E3 2013 で発表された アンリアル・エンジン 4 によるインタラクティブなデモ Elemental や、CES 2014 でベールを脱いだ拡張版 Elemental Defense ストラテジーデモなどが挙げられます。これらには、ベストオブショー賞がいくつか授与されました。

最近の投稿

NASA との提携拡大の一環として Fusion が Mars 2030 Editor をリリース

本日世界中のデベロッパー向けにリリースされた、UE4 で制作された Mars 2030 Editor には、宇宙シミュレーターをテストするために NA...

アンリアル技術が生み出す魅力的な VR ショッピング体験

未来はもう始まっています!Shopify がアンリアル エンジンを使って開発中の魅力的な VR / AR 体験をご紹介します。ネットショッピングはどの...

マーケットプレイスのアセットを活用して開発したゲーム、『Maelstrom』

スピード感あふれる海戦ゲーム、Maelstrom を手がけたチームが、開発におけるマーケットプレイスのアイテム活用について語り、他のコンテンツ クリエ...