6.28.2018

アンリアル エンジンでのフォトリアルな車ウィンドウの制作

作成 Min Jie Wu

曲面のガラスウィンドウをコンピュータグラフィックスで表現することには、常に課題がありました。反射と透明度の度合いは、ビューワーとガラスの曲面の角度に依存します。

CGでの自動車のガラス、特にフロントガラスでは、ビューワーは自然と車内で運転している人を覗き込むため、更に課題が増えます。フロントガラスの見た目がおかしいと、車の他の部分がどれだけ素晴らしく見えても、幻想が崩れてしまいます。

この課題へ対応するため、エピック ゲームズは新しいホワイトペーパー、Unreal Engine 4: Realistic, High-quality Windows、を公開しました。フォトリアルでかつリアルタイムな車のガラス、フロントガラスを制作するための最も効率的な方法を説明するものです。

Blog-body-img.jpg

現実世界での車のガラスは、それぞれ異なる物理特性を持つ複数の材料の層で構成されています。CGのガラスにすべての物理特性を与えることは厄介なことで、かつ、必須ではありません。単純なメッシュと、既存のマテリアルツールを組み合わせることで、リアルタイムにレンダリング可能なフォトリアルな車のフロントガラスを作り上げることができます。

エピック ゲームズとThe MillとChevroletが共同で制作したインタラクティブストーリーThe Human Raceで、このアプローチが2台の自動車に適用された成果を見ることができます。

自分のアンリアル エンジン プロジェクトでこうしたフォトリアルな車のガラスを制作する方法を学んでみたいと思いませんか?ホワイトペーパーをダウンロードして、今すぐ制作してみましょう!

最近の投稿

UNREAL FEST EAST 2018 参加登録開始!公式サイトを公開しました

10月14日(日)に横浜にて開催される『 UNREAL FEST EAST 2018 』の参加登録を開始しました。

Holospark の Earthfall が Co-op シューティング ゲームのジャンルにイノベーションをもたらす

シアトルを拠点とする独立系開発会社 Holospark が開発した Earthfall は、太平洋岸北西部を舞台にした、4 人プレイのシューティング ...

The Mill と Monster.com が生み出したモンスターをアンリアル エンジンが操る

高い評価を受けているスタジオ、The Mill は、毛皮に覆われた巨大なクリーチャーが登場するアニメーション スポットをいくつも短期間で制作する必要に...