CGarchitect の調査結果がリアルタイム レンダリングへのシフトを示す
April 11, 2018

CGarchitect の調査結果がリアルタイム レンダリングへのシフトを示す

作成 Ken Pimentel

建築ビジュアライゼーションの専門家が集まる主要オンライン コミュニティの CGarchitect が、毎年恒例のレンダリング エンジンに関する調査 結果を発表しました。調査では 2,000 名のユーザーを対象に、現在使用しているレンダリング エンジンと、将来採用を検討しているエンジンについて回答してもらっています。リアルタイム レンダリングなどの動向がワークフローにとって重要であるかについても調査しました。 

CGarchitect が業界内のレンダリング エンジンの使用について調査を開始したとき、当初の目的は普及しているオフライン レンダラー間における移行状況をモニターすることでした。「2016 年の第一回調査では、リアルタイム エンジンの急速な広がりについて予期しなかった興味深い結果が得られました。2018 年の調査で、プロダクション用途でアンリアル エンジンの採用が大幅に増加したのは、ビジュアライゼーションにおけるリアルタイム エンジンの威力と、業界の現場の革新を推し進めるエンジンの傾向の変化を明確に示しています。」Jeff Mottle 氏 (CGarchitect 創設者)

調査の結果、リアルタイム プロダクションに従事する人々の間で、アンリアル エンジンはナンバーワンのリアルタイム レンダラーであるということがわかりました。

graphics-04.jpg
リアルタイム プロダクションに従事しているユーザーに対する質問:現在、リアルタイム プロダクションに使用しているリアルタイム レンダリング エンジンは?

現在、建築ビジュアライゼーションの分野では専門家の 5 人に 1 人がアンリアル エンジンを使っていますが、すべてのユーザーが、あらゆるタイプのプロダクションで使うすべてのレンダラー (リアルタイムとオンライン) について回答したとき、アンリアル エンジンは全体で 4 位でした。リアルタイム ソリューションは、新旧様々な用途で業界全体で急速に展開されてており大きな発展を遂げています。

graphics-01.jpg
どのリアルタイム レンダリング エンジンをリアルタイム プロダクションに使用していますか?

実際、アンリアル エンジンの採用率は過去二年間で倍増しました。CGarchitect の 2016 年の同様の 調査 によると、当時 10.5% がアンリアル エンジンをプロダクションに採用していました。 

成功の一因は、 Unreal Studio ベータ版の無料リリースとその Datasmith ワークフロー ツールにあります。Unreal Studio には、20 種類を超える CAD パッケージや Autodesk 3ds Max などの他のソースからアンリアル エンジンにスムーズにインポートするためのワークフロー ツールのコレクションがあります。 

2017 年、 15,000 名を超える早期ベータ版の Datasmith ユーザー (ほとんどが建築ビジュアライゼーション分野) が、現在の Unreal Studio ベータ版のワークフローを改善する支援をしてくれました。

将来的にどのレンダリング エンジン (リアルタイムまたはオフラインのいずれか) を検討しているかと同じユーザーに尋ねると、人気がある他のオフライン レンダラーよりもアンリアル エンジンが断然リストの上位にきます。このことは、今後もアンリアル エンジンがレンダリングと没入感のある体験に関して話題の中心であり続けることを示唆しています。 
  
graphics-02.jpg
現在、テスト中または試用中のレンダリング エンジンはありますか?

何故、今アンリアル エンジンが関心を集めているのでしょう? 調査では、様々な没入感のあるリアルタイム関連のワークフローが何故、重要であるかを尋ねてこの動向を把握しようとしました。建築ビジュアライゼーションの専門家が、アンリアル エンジンは単に没入感のある体験以外にも役立つことに気づいたのは当然でしょう。建築ビジュアライゼーション コミュニティがリアルタイム レンダリングを使用する例としては、迅速なプロダクション レンダリング、リアルタイムでクライアントにプレゼン、優れたデザイン レビュー プロセスなどがあります。  
  
graphics-03-NEW.jpg
質問:リアルタイム エンジンを採用するうえで重要なものは何ですか?

アンリアル エンジンのユーザーに調査についての考えを聴くと、調査結果を当然と受け止めている様子でした。「アンリアル エンジンを気に入って使っています。多角的な見方や考え方を試すことに力を入れることができるからです。ほぼオンデマンドでクライアントの要望に応じて変更を加えることができるため、協力して作業を進めやすいプロセスを実現できました。」Michaell Bakalars 氏 (没入感のある体験を専門とするデザイン会社、Sprout Concept のクリエイティブ ディレクター)

Karen Hapner 氏 (Herman Miller のシニア ビジュアライゼーション デザイナー) によると、アンリアル エンジンを使ってインタラクティブで没入感のある体験を効率的に制作しており、Unreal Studio はエンジニアリング モデルのインポート、視覚的一貫性を容易に実現するなどの業界特有のニーズに応えるものとのこと。「アンリアル エンジンのようなソフトウェアをリアルタイム レンダリングに使用することは、建築ビジュアライゼーション業界で競争力を保つうえで不可欠です。3D パッケージと Unreal Studio との間のワークフロー プロセスによって、モデルをインポートし、美麗なビジュアライゼーション作品を短時間でかつてないほど簡単に作成できるようになっています。」Carlos Cristerna 氏 (Neoscape のビジュアライゼーション ディレクター)

ベータ版の無料提供期間中に、Unreal Studio をすぐに入手 しましょう!