1.12.2015

カスケードエフェクトチュートリアル:レッスン7B『 GPUパーティクル(続き)』

作成 Tim Elek

引き続いて Lesson 07 with GPU Particles (GPU パーティクルの第 7 講) を学んで行きましょう。今回は、前回の内容を踏まえて GPU パーティクル システムを最初から作ってみます。また、GPU パーティクルのワークフローで私がよく用いる設定についてもご紹介します。それから、陥りがちな落とし穴を回避するためのアドバイスもあります。さらには、動的パラメータに代わってパーティクル カラーを使って、実行時にマテリアル パラメータを GPU パーティクルで変更する方法についても学びましょう。

ご質問はフォーラムまでどうぞ。Twitter では @MrElek宛にメッセージを送ってください。

リンクをクリックすると早速レッスン スタートです。

最近の投稿

Daedalic の『State of Mind』のストーリーとゲームプレイに対するユニークなアプローチ

State of Mind は、アンリアル エンジン 4 を活用して、トランスヒューマニズムというテーマを扱っています。ストーリーを基調とするこのエク...

『 Unreal Japan Stream 2018.7.5 』配信決定!

まもなく正式版のリリースがされる UE4.20 の新機能をご紹介!

REWIND がアンリアル エンジンを利用して Hacker Hostel を VR で再現

VR で、ドラマ Silicon Valley の Hacker Hostel を訪れて、おもちゃで遊んだり、食事をとったり、部屋を散らかしたりするこ...