2014-12-1

カスケード エフェクトチュートリアル レッスン7:GPUパーティクルの基礎

作成 Tim Elek

「VFX Building Blocks」チュートリアル シリーズの Lesson 7 では、カスケードでの GPU パーティクルの基礎についてお教えします。当社の VFX ツールボックスの中でも、GPU パーティクルは非常に強力なツールであり、CPU パーティクルでは不可能な様々な機能が備わっています。

GPU パーティクルと CPU パーティクルは、お互いに組み合わせることでその本領を発揮します。本チュートリアルの目的は発生する可能性のある問題点を明らかにし、CPU パーティクルよりも GPU パーティクルを使用すべき状況についてご説明します。

ご質問・疑問点などがあれば、フォーラムに投稿するか、ツイッターアカウント @MrElek までメッセージをお送りください。

さっそくチュートリアルを開始するには、こちらのリンクをクリック!

最近の投稿

最新技術を先取りチェック:間もなく実現、アンリアルのリアルタイム レイトレーシング

「リアルタイム」と「レイトレーシング」はかつて相反する言葉でした。しかしNVIDIA RTX 技術の登場により、アンリアル エンジンでのリアルタイム ...

西部劇風ビジュアルの大乱闘 FPS、『Sky Noon』の制作背景

ニュージーランドを拠点とするインディー デベロッパー チームであり、Unreal Dev Grant を受賞した Lunar Rooster が、ユニ...

GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けの認証プロセスのアップデート

ユーザー エクスペリエンスとセキュリティの向上のために、GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けプロセスに OAuth 機...