12.1.2014

カスケード エフェクトチュートリアル レッスン7:GPUパーティクルの基礎

作成 Tim Elek

「VFX Building Blocks」チュートリアル シリーズの Lesson 7 では、カスケードでの GPU パーティクルの基礎についてお教えします。当社の VFX ツールボックスの中でも、GPU パーティクルは非常に強力なツールであり、CPU パーティクルでは不可能な様々な機能が備わっています。

GPU パーティクルと CPU パーティクルは、お互いに組み合わせることでその本領を発揮します。本チュートリアルの目的は発生する可能性のある問題点を明らかにし、CPU パーティクルよりも GPU パーティクルを使用すべき状況についてご説明します。

ご質問・疑問点などがあれば、フォーラムに投稿するか、ツイッターアカウント @MrElek までメッセージをお送りください。

さっそくチュートリアルを開始するには、こちらのリンクをクリック!

最近の投稿

UNREAL FEST EAST 2018 参加登録開始!公式サイトを公開しました

10月14日(日)に横浜にて開催される『 UNREAL FEST EAST 2018 』の参加登録を開始しました。

The Mill と Monster.com が生み出したモンスターをアンリアル エンジンが操る

高い評価を受けているスタジオ、The Mill は、毛皮に覆われた巨大なクリーチャーが登場するアニメーション スポットをいくつも短期間で制作する必要に...

FOX Sports の 2018 FIFA ワールドカップ放送で Drive Studio はアンリアルを活用

Drive Studio は FOX Sports の 2018 FIFA ワールドカップ放送でアンリアル エンジンを活用し、環境、インタースティシャ...