2014.5.6

カスケード VFX チュートリアル - レッスン 3B

作成 Tim Elek

今日の VFX のレッスンでは、前回のレッスンでご紹介したビルディング ブロック マテリアルのテクニックを引き続き発展させます。具体的には、Near Camera Depth Fade のロジックをマテリアル関数に組み込んでみます。

一緒にステップバイステップ方式で新たな関数を作っていきましょう。できた関数をプロジェクト ライブラリに追加する方法も見ていきましょう。グローバルな制御セットは、プロジェクト全体で簡単に改変およびアップデートできるため、エピックではあらゆる機会を捉えてそのような制御を作成しています。このチュートリアルは、動的パラメータを使ってマテリアル関数を制御する方法を学ぶ次回の講座のお膳立てとなるはずです。これらの講座を通じて、UE4 で拡張可能なコンテンツを簡単に作成できる私たちのテクニックを学んでいただければと思います。

ぜひ Wiki で完全なチュートリアルをご覧ください。チュートリアルをご覧になったら、Twitter で @MrElek をフォローしてみませんか?それから、質問があればフォーラムにいらしてください。喜んでお手伝いします!

最近の投稿

アンリアル エンジン 4.19 Preview 1 がリリースされました

アンリアル エンジン 4.19 の Preview 1 がエピック ゲームズ ランチャーからダウンロードできるようになりました。すぐに入手して新

...

Unreal Dev Grants の受賞者が発表されました

アンリアル エンジン 4 でインディーゲーム、ツール、アニメーション長編映画を手掛けた世界中のデベロッパー達が選ばれました。

2018 年ゲーム業界期待のアンリアル作品

ゲーム業界の主要メディアが、年始に 2018 年期待のゲームを発表していますが、その中には、沢山のアンリアル エンジン プロジェクトが名を連ねています...