2016-11-29

UE アプリケーションへのMali Graphics Debugger の追加方法

作成 Thomas Poulet ARM Mali Graphics

ARM Mali Graphics Debugger (MGD) を使えば、デベロッパーは Vulkan、OpenGL ES、EGL、OpenCL API コールをアプリケーション内でトレースして、フレームごとのエフェクトを理解してコードのボトルネックになりそうな要因の特定に役立ちます。このブログでは root 化されていない端末上で MGD のサポートをアンリアル エンジン アプリケーションに追加する方法を説明します。

blogAssets%2F2016%2FNovember+2016%2FNOV29_ARMMaliGraphicsDebugger%2F770_Epic_Citadel_with_MGD-770x458-3e605439d65d30668f907945b9bf8cebf1fb64c9

手順はとてもシンプルです。

  • インターセプタ ライブラリをビルド システムに追加する
  • インターセプタ ライブラリをロードするために、アクティビティを編集する
  • MGD Daemon アプリケーションをターゲット デバイスにインストールする

 

まず最初に、GitHub で入手可能なソースからアンリアル エンジンをダウンロードする必要があります。ダウンロード方法の詳細は、エピック サイトの アンリアル エンジン ソースコードのダウンロード方法 をご覧ください。
 
作業用のエンジンをコピーできたら、次は MGD を動かします。まず、MGD installation directory の中から android non-root フォルダと Unreal Engine installation フォルダ (レポジトリのクローン先) を検索します。見つかった android non-root フォルダEngine\Build\Android\Java\ にコピーします。
 
次に、インターセプタをエンジン ビルド内に正しくパッケージ化するために、Android メイクファイルを変更する必要があります。このためには、最後にこの行が追加されるように “Engine/Build/Android/Java/jni/”   の Android.mk ファイルを編集して $(LOCAL_PATH)/../android-non-root/MGD.mk. をインクルードします。以下のようになります。

 


blogAssets%2F2016%2FNovember+2016%2FNOV29_ARMMaliGraphicsDebugger%2FARM_Mali_Text_1-770x150-a2c6cc3438321dfcd31c52c69ec7273da9bb546b
 
MGD library のロードに必要なメイン ゲーム アクティビティを指定して、Engine\Build\Android\Java\src\com\epicgames\ue4\GameActivity.java  を検索して、onCreate 関数をこのように編集します。

blogAssets%2F2016%2FNovember+2016%2FNOV29_ARMMaliGraphicsDebugger%2FARM_Mali_Text_2-770x248-ca951201784e122b7b7420b4acde4247a305eef6
 
エンジン側の準備はこれで完了でず。ではデバイスの設定に移りましょう。android-non-root フォルダの中で、以下のコマンドを使ってターゲット端末に MGD daemon をインストールします。

blogAssets%2F2016%2FNovember+2016%2FNOV29_ARMMaliGraphicsDebugger%2FARM_Mali_Text_3-770x23-1e353d47e3c9672b132dea3ac9e6a2e11c4e3b0c
 
アプリケーションを実行する前に、ホスト端末から以下のコマンドを実行する必要があります (adb デバイスを先に実行して、そのデバイスを表示させておいてください):

blogAssets%2F2016%2FNovember+2016%2FNOV29_ARMMaliGraphicsDebugger%2FARM_Mali_Text_4-770x22-cce33de0cd6aee4c96edacbde4d48d5e42f9e2db
 
MGD daemon アプリケーションをターゲット端末で実行し、daemon そのものを起動します:

blogAssets%2F2016%2FNovember+2016%2FNOV29_ARMMaliGraphicsDebugger%2FARM_Mali_Text_5-770x248-c7923709ea768477e70cc401e0cd36278b4d2d4b

この時点でホスト端末で MGD に接続できますので、アプリケーションを開いてデバッグを開始します。操作方法の詳細については、MGD マニュアルを参照してください。

この手順に従えば、すべてのメールベース プラットフォーム上でアンリアル アプリケーションで MGD を使うことができます。操作の詳細、またはご質問等ございましたら、ARM Mali graphics Connected Community へお問合せくさだい。

blogAssets%2F2016%2FNovember+2016%2FNOV29_ARMMaliGraphicsDebugger%2Fcitadel-frame-analysis3-scaled1-0613777c5147b6b1d93338d7e77e85bdaa8c942d

最近の投稿

最新技術を先取りチェック:間もなく実現、アンリアルのリアルタイム レイトレーシング

「リアルタイム」と「レイトレーシング」はかつて相反する言葉でした。しかしNVIDIA RTX 技術の登場により、アンリアル エンジンでのリアルタイム ...

GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けの認証プロセスのアップデート

ユーザー エクスペリエンスとセキュリティの向上のために、GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けプロセスに OAuth 機...

NVIDIA, Intel Sponsor the Unreal E3 Awards 2018

E3 2018 でエピック ゲームズは、NVIDIA と Intel とパートナーシップを組んで Unreal E3 Awards 2018 を開催し...