11.29.2016

UE アプリケーションへのMali Graphics Debugger の追加方法

作成 Thomas Poulet ARM Mali Graphics

ARM Mali Graphics Debugger (MGD) を使えば、デベロッパーは Vulkan、OpenGL ES、EGL、OpenCL API コールをアプリケーション内でトレースして、フレームごとのエフェクトを理解してコードのボトルネックになりそうな要因の特定に役立ちます。このブログでは root 化されていない端末上で MGD のサポートをアンリアル エンジン アプリケーションに追加する方法を説明します。

blogAssets%2F2016%2FNovember+2016%2FNOV29_ARMMaliGraphicsDebugger%2F770_Epic_Citadel_with_MGD-770x458-3e605439d65d30668f907945b9bf8cebf1fb64c9

手順はとてもシンプルです。

  • インターセプタ ライブラリをビルド システムに追加する
  • インターセプタ ライブラリをロードするために、アクティビティを編集する
  • MGD Daemon アプリケーションをターゲット デバイスにインストールする

 

まず最初に、GitHub で入手可能なソースからアンリアル エンジンをダウンロードする必要があります。ダウンロード方法の詳細は、エピック サイトの アンリアル エンジン ソースコードのダウンロード方法 をご覧ください。
 
作業用のエンジンをコピーできたら、次は MGD を動かします。まず、MGD installation directory の中から android non-root フォルダと Unreal Engine installation フォルダ (レポジトリのクローン先) を検索します。見つかった android non-root フォルダEngine\Build\Android\Java\ にコピーします。
 
次に、インターセプタをエンジン ビルド内に正しくパッケージ化するために、Android メイクファイルを変更する必要があります。このためには、最後にこの行が追加されるように “Engine/Build/Android/Java/jni/”   の Android.mk ファイルを編集して $(LOCAL_PATH)/../android-non-root/MGD.mk. をインクルードします。以下のようになります。

 


blogAssets%2F2016%2FNovember+2016%2FNOV29_ARMMaliGraphicsDebugger%2FARM_Mali_Text_1-770x150-a2c6cc3438321dfcd31c52c69ec7273da9bb546b
 
MGD library のロードに必要なメイン ゲーム アクティビティを指定して、Engine\Build\Android\Java\src\com\epicgames\ue4\GameActivity.java  を検索して、onCreate 関数をこのように編集します。

blogAssets%2F2016%2FNovember+2016%2FNOV29_ARMMaliGraphicsDebugger%2FARM_Mali_Text_2-770x248-ca951201784e122b7b7420b4acde4247a305eef6
 
エンジン側の準備はこれで完了でず。ではデバイスの設定に移りましょう。android-non-root フォルダの中で、以下のコマンドを使ってターゲット端末に MGD daemon をインストールします。

blogAssets%2F2016%2FNovember+2016%2FNOV29_ARMMaliGraphicsDebugger%2FARM_Mali_Text_3-770x23-1e353d47e3c9672b132dea3ac9e6a2e11c4e3b0c
 
アプリケーションを実行する前に、ホスト端末から以下のコマンドを実行する必要があります (adb デバイスを先に実行して、そのデバイスを表示させておいてください):

blogAssets%2F2016%2FNovember+2016%2FNOV29_ARMMaliGraphicsDebugger%2FARM_Mali_Text_4-770x22-cce33de0cd6aee4c96edacbde4d48d5e42f9e2db
 
MGD daemon アプリケーションをターゲット端末で実行し、daemon そのものを起動します:

blogAssets%2F2016%2FNovember+2016%2FNOV29_ARMMaliGraphicsDebugger%2FARM_Mali_Text_5-770x248-c7923709ea768477e70cc401e0cd36278b4d2d4b

この時点でホスト端末で MGD に接続できますので、アプリケーションを開いてデバッグを開始します。操作方法の詳細については、MGD マニュアルを参照してください。

この手順に従えば、すべてのメールベース プラットフォーム上でアンリアル アプリケーションで MGD を使うことができます。操作の詳細、またはご質問等ございましたら、ARM Mali graphics Connected Community へお問合せくさだい。

blogAssets%2F2016%2FNovember+2016%2FNOV29_ARMMaliGraphicsDebugger%2Fcitadel-frame-analysis3-scaled1-0613777c5147b6b1d93338d7e77e85bdaa8c942d

最近の投稿

UNREAL FEST EAST 2018 参加登録開始!公式サイトを公開しました

10月14日(日)に横浜にて開催される『 UNREAL FEST EAST 2018 』の参加登録を開始しました。

Holospark の Earthfall が Co-op シューティング ゲームのジャンルにイノベーションをもたらす

シアトルを拠点とする独立系開発会社 Holospark が開発した Earthfall は、太平洋岸北西部を舞台にした、4 人プレイのシューティング ...

The Mill と Monster.com が生み出したモンスターをアンリアル エンジンが操る

高い評価を受けているスタジオ、The Mill は、毛皮に覆われた巨大なクリーチャーが登場するアニメーション スポットをいくつも短期間で制作する必要に...