2014-3-24

U E4 のアニメーションとリギングのツールセット

作成 Jeremy Ernst

アンリアル・エンジン4 には、Autodesk Maya 用のアニメーションとリギング ツールセットが付属していることをご存知でしたか?本当なんです!Epic のアニメーション チームが使用するものと同じツールが、UE4 デベロッパーにも提供されるのです!

アニメーションとリギング ツールセット (A.R.T.) には、キャラクターを始めから作成し、最短の時間でアニメートさせるために必要な全てのものが含まれています。リギング ツールを使えば、モデルがなくてもキャラクターが作成できます。モデルがあれば、もちろんそれを使用することもできます!

A.R.T. Screenshot

上の画像は、スケルトンの作成から、ジョイントの配置、マネキンをカスタマイズする (最終的なメッシュがまだない場合) に至るまで、キャラクター作成のさまざまな段階を撮ったものです。作成が完了したら、後はキャラクターをパブリッシュすれば、自動リギングツールを通じて送られていきます。1 分もしない内に完了したら、アニメーションを開始できます!A.R.T. Screenshot 2

アニメーション ツールキットには、ワークフローを高速化する便利なツールが豊富に備わっています。たとえば、モーションのインポートとエクスポート、ポーズ エディタ、空間切り替えなどがそれです。では、同梱のツールをいくつか見ていきましょう。

POSE エディタ:

Pose Editor Screenshot

モーションのインポート / エクスポート:

A.R.T. Import/Export Motion Screenshot

ツールキットのプレビューを見るには、  こちらの動画  をご覧ください。さらに深く学ぶ必要が出てきた時には  チュートリアルのフルセット  です。これには、UE4 に同梱されているアニメーションとリギングのツールキットを扱っています。

このツールに対し皆さんの感想をお聞きすること、そしてコミュニティーとともに今後ツールを改良していくことを楽しみにしています。Twitter の  @Epic_Ernst  をフォローして、ディスカッションに参加してみませんか。

最近の投稿

最新技術を先取りチェック:間もなく実現、アンリアルのリアルタイム レイトレーシング

「リアルタイム」と「レイトレーシング」はかつて相反する言葉でした。しかしNVIDIA RTX 技術の登場により、アンリアル エンジンでのリアルタイム ...

西部劇風ビジュアルの大乱闘 FPS、『Sky Noon』の制作背景

ニュージーランドを拠点とするインディー デベロッパー チームであり、Unreal Dev Grant を受賞した Lunar Rooster が、ユニ...

GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けの認証プロセスのアップデート

ユーザー エクスペリエンスとセキュリティの向上のために、GitHub アカウントと Epic Games アカウントの紐付けプロセスに OAuth 機...