2016-12-15

アニメーションとリグ構築ツールキットがマーケットプレイスに登場

作成 Jeremy Ernst

こんにちは! エピック ゲームズの Lead Technical Animator の Jeremy Ernst です。アニメーションとリグ構築のツールキットのマーケットプレイス登場についてお知らせします。これまで、こうしたツールキットと関連する更新は、弊社のポイント リリースでのみ提供してきました。今回、マーケットプレイスを使うことで、更新と一貫性のあるバージョンを一段とフレキシブルに提供できるようになりました。

Animation and Rigging Toolkit (ART) は Autodesk Maya 向けに作成したアニメーションとリグ構築ツール セットです。エピックでは、Fortnite、Paragon、 Unreal Tournament、および Robo Recall などのすべてのプロジェクトで同じツールを使用しています。ART は、キャラクターのスケルトン作成、配置、リグの構築を経て最終的なアニメーションを作成できる総合ツールセットです。

blogAssets%2F2016%2FDecember2016%2FDEC15_ARTv1%2FAnimationAndRiggingToolkit_Pic1-770x433-7f9d0c8ea6bf2cb849fb3514e3901c3ba47590f8

お気づきかもしれませんが、これは実際にはエンジンに直接関連付けられていないマーケットプレイスで初の製品です。そのため、多少実験的なものであり、現時点ではコードのプラグインとしてリストされています。プラグインではエンジンのバージョンを求められたり、Install to Engine というボタンがあったり、一部互換性の問題があります。

誤解のないように言うと、ARTv1 は実際には特定のエンジンのバージョンを必要としません。そのため、ARTv1 がサポートするいずれかのバージョンをインストールしていれば、このツールをダウンロードしてお好きなエンジンのバージョンで使用することができます。エンジンへのインストールでは、このツールは「engine/plugins/marketplace」フォルダにダウンロードされますが、ダウンロード後に任意の場所に移動させることができます。

マーケットプレイスの素晴らしい点、特にコードのプラグインに関しては、更新が簡単であるということです。このツールの新しいビルドがパブリッシュされたら、ランチャー内から更新することができます。

このツールキットを使ってみませんか? ご興味があれば、アンリアル エンジンのマーケットプレイスの ここ をご覧ください。

最近の投稿

『 Unreal Japan Stream 2018.5.17 』開催決定!

今回は、3 月にエピックゲームズが無料で提供したパラゴンアセットをご紹介!またその活用法についてお話します。

VR を使ったリアルタイム コラボレーションがデザインに大変革をもたらす

今までは地理的に離れたデザイナーは、必ずしも一緒に集まって作業できるとは限りませんでした。アンリアル エンジンを使って 2 つの会社が、地理的場所に関...

リアルタイム デザインが百花繚乱、Unreal Engine Build:Paris’18

Unreal Engine Build Paris’18 はこれまでで最大の Build イベントとなりました。参加企業がアンリアル エンジンを使って...