開発予定を示す UE4 ロードマップの改訂
2017.4.27

開発予定を示す UE4 ロードマップの改訂

作成 Katie McGovern

アンリアル エンジン 4 (UE4) を 3 年前にローンチした当時、ユーザー コミュニティから見て開発を身近なものにし、透明性のあるものにする方法を模索しました。その結果、ランチャーからダウンロード可能なビルド、Perforce のチェックインからリアルタイムの GitHub レプリケーション、Trello の UE4 開発の公式ロードマップなど数々の決定や取り組みが実現しました。

ここ数年は忙しく過ぎていきましたがリリースのライフサイクルについて、計画や製品をどのようにコミュニティに提示するかについて沢山のフィードバックをいただき、取り入れる事ができました。公式ロードマップを見直し、それを使って皆様により良いものをいかに提供するかを検討した結果、ロードマップを大幅に改訂することにしました。今後加わる機能の計画の提示とコミュニケーションの方法を改善します。

我々の目標は、この改訂で充実した情報をコミュニティの皆様にお伝えすることです。

  • 提供予定の個々の機能や改善点について明確に示します。

  • (開発中の機能を説明するのではなく)機能がいつ利用可能になるかを重視します。

  • スケジュールと完成に確信が持てるようになってからアイテムを投稿します。

  • ボード内容を社内のチーム構造ではなく、リリース ポイントを基準に整理します。

UnrealEngine%2Fblog%2Fa-better-view-at-what-s-to-come-updates-to-the-ue4-roadmap%2FSG_2_770x418_1493299730505-770x418-6c8d08e6a93f341ac570271ef2a979a4cd2db5a7

こうしたロードマップの提示変更では、以前のロードマップにあったカードが必ずしも新しいボードで一対一の関係でみつかるわけではありません。大きなプロジェクトを特定のリリースに含まれる具体的な機能セットとして表します。ウィッシュリストとバックログのアイテムは多くの場合、まだ先のものであり、リリースに含める信頼水準を満たしているか不明です (だからといってそれを放棄するわけではありません)。この新バージョンのロードマップから投票機能をなくしました。作業を計画している機能だけをリストするようになったからです。

毎月更新と新しいカードを掲示します。今後のリリース予定の列に新たに加わる発表にご注目ください。リリースに含む予定の追加機能や改善点の発表や、それ以外にも何かが起こるかもしれません。

新しいロードマップは、 ここから ご覧いただけます。 今回のリニューアルによって一貫性があり、わかりやすく、予測しやすいものをご提供したいと思います。皆様のプロジェクトのお役に立てれば幸いです。皆様からのフィードバックをお待ちしております! こうした変更について、またアンリアル エンジンの開発コミュニティによりよいサービスをお届けするためのご提案があれば、ここからお知らせ ください。

最近の投稿

第二回 Unreal Japan Stream 開催決定!

第二回 Unreal Japan Streamが1月24日に開催されます。近日開催されるゲームジャムに向けた特別な内容となっております。

...

アンリアル エンジン 4.19 Preview 1 がリリースされました

アンリアル エンジン 4.19 の Preview 1 がエピック ゲームズ ランチャーからダウンロードできるようになりました。すぐに入手して新

...

Unreal Dev Grants の受賞者が発表されました

アンリアル エンジン 4 でインディーゲーム、ツール、アニメーション長編映画を手掛けた世界中のデベロッパー達が選ばれました。